スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死者の道ティオティワカン 最後の遺跡 メキシコシティ

秋葉原なメキシコを見た後はちゃんとしたメキシコを見ましょう。

本来ルートに入れるつもりになかったメキシコを世界一周に入れた理由が『遺跡』なのです。

マチュピチュもそうですが、僕はこのラテンアメリカの文明が好きなのです。

マヤとかアステカとかなんかかっこいいじゃん!!

ロマンじゃん!!!


P1170232.jpg


どーん!


メキシコシティ郊外にある「ティオティワカン」。

ラテンアメリカ最大の遺跡です。


マヤやアステカとか色々混同されがちなラテンアメリカ文明ですが、実はここは「テオティワカン文明」というマニアックな文明。

それを後に、アステカ文明が見つけ、その後に現代人が見つけたわけです。


写真は「太陽のピラミッド」。

この遺跡で一番大きな遺跡です。

年2回太陽が真上に来るという遺跡。

天文学が発達しているっていうのがロマンだよね。



P1170243.jpg


太陽のピラミッドから見た「月のピラミッド」。


太陽と月とかオシャレな名前付けちゃうよね。


この「太陽」と「月」を結ぶ長い長い道。
この道の名前が「死者の道」。


この死者の道を歩いて当時の人々は月のピラミッドへ向かい、そこで儀式を行ったのです。

名の通り、ティオティワカンは生贄の儀式を有する文明。

当時の生贄も発掘されているという。



P1170257.jpg


月のピラミッドより死者の道を。

12月だというのに、暑い暑い。

それにメキシコシティは大都市だけれども、標高は2500mほど。

富士山の五合目程の標高で灼熱なのだからそりゃ死者の道でしょう。






P1170317.jpg


そしてメキシコシティ内でもう一つ絶対に行きたかった場所がこちら。

メキシコ国立人類学博物館。


その名の通り、人類の発端からメソアメリカ文明まで手広くカバーしている博物館。


僕は旅中に様々な博物館を訪れましたが、世界最高レベルの博物館であることは間違いありません。


P1170326.jpg


P1170336.jpg




遺跡から発掘されたものがそのまま展示されています。


こういうのはなかなか日本の博物館では見られませんよね。

なにより、写真撮影可ということがいい。

人類の英知は著作権フリーということなのでしょう。

日本の博物館もこうなったらいいなー。



P1170328.jpg


漫画だったりテレビで見たことあるようなビッグなものがたくさんあります。



P1170350.jpg


全部神です。

遺跡にあった本物の信仰されていた神がこんなにも勢ぞろいしてます。

そして奥の丸いのはアステカの暦。

2012年で世界が終わっているそうです。僕も2012年に世界が終わると思っています。
既に2014年になっちゃったけど、信じてます。



P1170367.jpg



オルメカの巨石人頭像。

メソアメリカ文明のものなのに、このあたりの人の顔には似ていないという謎の石です。

オーバーソウル!パスカルアバフ!


P1170408.jpg


ここはメキシコシティへ来た際には絶対行くべきでしょう!!!

女の子はこういうの興味ないのかなー。
隣で延々と解説してあげるのに。
泣いても止めないくらい解説してやるのに。



P1170220.jpg


メキシコ編はこの記事にて最後!!


スペイン語を使うのはこれが最後の国でした。



短い滞在期間でしてたが、とても気に入った国。

僕の中で、数少ない「住んでみたい国」にランクイン!


メキシコは近いうちにもう一度行きたいなー。




P1170493.jpg



いざ!!!

37か国目!!!

最後の国アメリカへ!!!!!!!





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。
一言:ブログの完結も秒読み段階。
   世界一周最後の国へ!!
Check

theme : 世界一周
genre : 旅行

【萌え】メキシコは秋葉原【萌え】 ~カードキャプターさくらの大罪~

メキシコと言えば何を思い浮かべるでしょうか。


タコス、麻薬、テキーラ、マフィア、コロナ・・・



そうですね。

確かにメキシコ名物です。

しかし、僕がメキシコの中で見つけたものはそんな甘優しいものではありません。





P1170289.jpg



そこにあったのは秋葉原!!

この哀愁漂う背中。
ここは日本ではありません。

麻薬と情熱の国、メキシコです。



P1170303.jpg


電気街口を出てすぐのところによくいますね。




P1170178.jpg


今は亡き、聖地秋葉原の中心、ラヂオ会館。

もう入口がそっくりそのままラヂオ会館です。


P1170287.jpg


なんと幸せそうな店主でしょう。

僕は伊吹マヤちゃん派です。



日本の『萌え』の始まりは『カードキャプターさくら』だと僕は思っています。

まさかさくらちゃんの大罪が世界を圧巻するとはあの時誰が思ったでしょうか。

メイリンちゃんが原作にいないと知って泣きそうになりました。


P1170294.jpg


何度も言います。

世界一周で身に付いたもの、英語、スペイン語、盗撮。



P1170301.jpg


こちらのビルは6,7階建になっていて、上に行けば行くほど強い敵がでてきます。

上の階に行くと、デュエリスト達の戦場になっていていたるところで闇のゲームが行われていました。

まるで日本のデュエリストと何も変わらず、彼らは晴天の中で窓のないビルの内側でひしめき合ってデュエルをしていました。
僕のデーモンの召喚とホーリーエルフのデッキではとても勝てそうにありません。



それと、僕はここでエースが死んだことを知りました。



P1170299.jpg


オマンデュー屋さん。

ピザ味とか、もはやそれは丸いピザではないのか。


P1170297.jpg


オニギリス。

具には、桃やパイナップルもあるようです。

コンビニのおにぎりも真っ青。


P1170296.jpg


クレープ屋さん「ニポナス」。

お好み焼きもあります。




しかし、やはり日本とメキシコ。

そこには歴然とした差がありました。


P1170176.jpg


青髪が似合う!!

見てくださいこのあどけない少女が持つ画用紙!

自分が知っている日本ぽいキャラクターをひたすら書いたのでしょう・・・!

そして書いてある『moshi moshi cafe』の文字!!

おそらくメイドカフェ的なものがこのメキシコシティに!!!


きっと貧しい家計を助けるためにメイドカフェでアルバイトを始めるも、メイドの先輩からその容姿の美しさから陰湿なイジメを受け、しかたなく路上で呼び込みをするために、夜なべしてこの看板をつくり、あまり上手ではないにもかかわらず大好きなアニメの絵を描くことは楽しく、路上で看板を持って客引きをすることが楽しみだったに違いない!!

見よ!この内股!ニーソ!アヒル口!

自分で書いててなんか楽しくなってきたぞ!行けばよかった!!





そしてある日、街を歩いていると、こんな催しに出くわししました。


IMG_2416.jpg




ここは東京ビックサイトではありません。

メキシコシティです。


IMG_2383.jpg


コスプレ大会でした。

コミケです。


IMG_2417.jpg

さすがはマフィアの国。

お疲れ様です。


IMG_2414.jpg



もはや世界中は萌えに支配されていると言っても過言ではない。

元々アンダーグラウンドだった『萌え』の文化がこんなにも表立ってしまった。


これもきっとカードキャプターさくらの大罪。


NHKがあんなアニメを流さなければ、きっと日本はこんなにならなかった・・・!

そして世界はこんな風にはならなかったはずだ!!!

さくらちゃんさえいなければ・・・!

そして、綾波がそれを助長させなければ・・・!!


「私が死んでも変わりはいるもの。」


にもかかわらず、日本はジャパニメーションという罪を犯し、次々と『萌え』を作り出していった。



僕が日本人だとわかると、アニメの話ばかりしてくる世界各国のオタクたち・・・!

宿に戻れば「オカエリ~♪」と話しかけてくるイスラエル人!!

目が合うと、「ショーリューケン!」と殴ってくるアメリカ人!

「サイコクラッシャー!!」で反撃する僕!!


IMG_2466.jpg


メキシコは秋葉原でした。

一つだけ後悔することがあります。








夏に来ればよかった!!

絶対露出激しい。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。
一言:おめでとう
   おめでとう
Check

theme : 世界一周
genre : 旅行

最後の大陸・北米 メキシコ編!



北米編突入!!!

僕のブログもついにここまでやってきました!!!

最後の大陸、新大陸北米!!!


これで僕は南極以外のすべての大陸へ上陸!!!

(オーストラリアは観光で行ったことあるので良し!!)




南米、ペルーの治安の悪い空港を出発し、スペイン語の国を後にし赤道をまたぐ。

続いて訪れたのは・・・!!!!!


P1170145-1 (1)


ティーエーシーオーエス!!

TACOS!!!

スペイン語の国!!!メキシコ!!!!!!

P1170145-1 (6)


見てみてこのおじさん!!

超メキシコ人!!

ボリビアでギターを買ってしまった僕はラテンミュージックに目覚め、メキシコを楽しみにしていたのです!!!

お気に入りのメキシコのバンドの動画をリンクしておきます。

The Plastics Revolution - Light Of Day


ということで、メキシコに着ました。

実は、世界一周ルートを決める際には当初は行くつもりではなかったのです。

当初は南米からアメリカへ行くつもりでしたが、「マヤ文明のロマンを知りたい!」ということでメキシコを急遽旅程に。

航空券を既に予約済みのメキシカーナ航空が破綻し、予約が無効になるというアクシデントにも苛まれるも、無事メキシコへ。


今回の旅では首都のメキシコシティへ1週間ほど滞在。

有名なアカプルコやセノーテは今回は行きませんでした。

さてさて、というわけでメキシコシティの紹介。


P1170145-1 (7)

P1170145-1 (3)



僕が訪れたのはクリスマスの直前。

流石、カトリックの国。盛り上がり方が違います。

P1170145-1 (8)

P1170145-1 (9)



カトリックの国は教会がすごい。

P1170145-1 (5)

P1170145-1 (4)

P1170145-1 (2)


南米と違って、やはり北米。

発展の仕方が今までとは違います。


日本じゃ散々治安が悪いというイメージがあるけれど、僕は意外にもそうは感じませんでした。

旅に慣れてしまったり、嗅覚が鋭くなったきたこともあるでしょう。


P1170145-1 (10)


メキシコといえば、なんといってもタコス!!!

これがうまくて安くて辛くてうまいんだ!!

そして、ビールもうまい!!テキーラも阿保みたいに安い!!!

タコスがうまい!!

野菜がうまかったような気がする!!!

P1170145-1 (11)


1日2食はここで済ませていた、お気に入りのタコス屋台のおじさん。

メキシコのことを聞いたり、雑談したり、女の子はかわいいのかを聞いたり。

おじさんとスペイン語で話せるようなっていたことに自分で感動。
南米で一生懸命話していたおかげです。



ちなみにこのおじさんはなぜか「たまねぎ」だけ日本語が話せます。




ということで今回はメキシコ編のさわりの記事!!

次回よりだいぶ濃いメキシコのお話になります!!

ご期待あれ!!!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。

一言:
タコス屋のおじさんとの会話はすごく思い出に残っています。
馴染みのおじさんという感じ。別れが寂しかった。
Check

theme : 世界一周
genre : 旅行

さらば、南米。 6500㎞北上物語の終着点リマ

クスコを後にし、ペルーの首都リマへ向います。。

ナスカの地上絵のナスカを通り過ぎ、地上絵を横切る道路から「見えた!見えた!!今の線!!きっと地上絵だ!!ハチドリの翼かどっかだ!!」とはしゃいで、20時間。

ナスカは実はがっかりスポットということと、ちょっと当時の現地の事情から行きませんでした。



ペルーの首都リマ。

長い長い南米の旅の僕の終着点です。



P1170013.jpg


海だ!!!!!

海を見るのは実に久しぶり。

それこそ南極に近い最南端ウシュアイアぶりです。



4555555.jpg


ブログの右上のある世界一周早見表より



ブエノスアイレスから飛行機で最南端ウシュアイアへ。

距離ににしておよそ6500km!!!!!

全て長距離バスでここまで北上してきました。

北海道から沖縄まで行って往復して北海道まで戻ってもこんなに長くはありません。

あー、長かった。




P1170036.jpg


リマですが、正直あまり見るところはありません。

カジノがあるので、カジノ好きはまったりしたりするそうな。

しかし、南米の首都らしく治安が悪いこと悪いこと。

「川より向こうは行ってはいけない!!警察の手が届かない無法地帯!!」

という情報を現地の人からも聞きました。


P1170012.jpg


観光客の後ろから手をかけているのは、マリファナの売人ですね。

オランダより安く手に入るそうですよ。

治安の悪い地区では、警官が200m置きに立っているという街です。

怖い。



特に見るものはないので、僕は博物館へ。

インカ帝国とかアステカとか、男の子なら謎めくものには魅かれますよね。


P1170109.jpg


国立人類学考古学歴史学博物館。

インカ文明はもちろん、プレインカの文明まで見ることができます。


P1170067.jpg

P1170076.jpg


インカ帝国は実は500年前と意外と最近。

それ以前の文明をざっくり、「プレインカ」文明と言います。

この辺の文明は本当に謎が多い。


P1170110.jpg


ミイラの文化もあります。

それもアンデスの5000m級の高い山の頂上付近から子供のミイラが発見されるらしいです。

それに頭の形を人工的に変えた人々の骨格も。

謎の文明。



P1170084.jpg


インカが黄金の都と呼ばれる所以ですね。

スペイン人はこれを求めて、必死に南米を探し回ったそうです。



そんな最後の南米。

せっかくだからどういうところに泊まっていたかご紹介。


P1170130.jpg


やたら散らかっていますね。

基本的には相部屋のこういうところに泊まっています。




さあ、次に目指すは・・・!!!

北米大陸!!!!!!

久しぶりの飛行機移動。




チャオ!!南米!!!

また来るよ!!!







P1170137.jpg

P1170136.jpg


リマの空港の本屋にて

「彼女はただの友達です。」
「私をセックスのためだけに使っています」
「もう、うまくいかないと思います。」
「どうにかしましょう。」
「もう2度と会いたくないです。」

背景がやたら気になる英会話本。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。
一言:
そういえばペルーで女の人に言い寄られました。
年齢は僕の倍くらいでした。
Check

theme : 世界一周
genre : 旅行

もふもふもふもふ アルパカ村 クスコ

マチュピチュを筆頭に、クスコの周りには様々な遺跡があります。

そのほかに色々な村もありマチュピチュ以外にも見るものがあります。

その一つを今回記事にしました。





地理学科で自然や遺跡が好き、文化を感じるな街も好きだし、海も山も好き。

偉人達の足跡を辿るのも好きだし、薄暗い路地の汚い部分を知ることも好き。

そんな僕が今回訪れたのはこちら。








P1160433.jpg



アルパカ村です。



ちょっとマニアックなところで、ガイドブックにはあまり書いていない場所です。

旅人の口コミで知ったので来てみました。


P1160499.jpg



アワナカンチャというところ。

クスコから地方に向かうバスでこれます。


日本ではここ数年、アルパカがかわいいかわいいともてはやされていますね。


そんなアルパカをもふもふし放題のアルパカ村。

こちらは無料で入れます。(寄付制)


ではそんなかわいいかわいい写真を一気に見ていただきましょう。


P1160396.jpg

P1160397.jpg

P1160423.jpg

P1160425.jpg


どうでしょう。

かわいいですね。



P1160455.jpg


かわいいですね。



P1160393.jpg

P1160394.jpg


こちらは親戚のリャマですね。

やっぱりかわいいですね。



P1160430.jpg



どんな時でもカメラ目線な彼らはとてもサービス精神が豊富です。


P1160470.jpg


カメラ目線です。

もちろん僕が着ているのはアルパカのセーター。



P1160461.jpg



実はアルパカは臆病な生き物で、ちょっと近づいただけで逃げてしまいます。


しかし、エサを持っているとこの通り。


P1160475.jpg



なんとも傲慢な奴らです。



P1160437.jpg




世界一周とは価値観が揺さぶられることの多い旅ですが、こんなとこでも僕は一つ価値観がひっくり返りました。




P1160460.jpg


アルパカって・・・か、かわいいか・・・?




P1160407.jpg


ちなみにお気に入りのこのTシャツ。

よく見てください。

「alpacas」となっています。

そう、僕はここへalpacasのTシャツを着て、アルパカのセーターを着て訪れたのです。



そして、もう一つ、世界観が変わる体験がありました。









P1160220.jpg



アルパカって美味しい。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。
一言:
「アルパカを食べた。」
この一言で日本の女の子をキャーキャー言わせることができます。
Check

theme : 世界一周
genre : 旅行

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
642位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
217位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

07月| 2017年08月| 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。