スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオスとは

はーい。


ラオスの総集でしゅ。




ラオスで行った所は、

南部:サワンナケート、パークセー、チャムパーサック、デット島
北部:ビエンチャン、ルアンパバーン

です。


結構色々行ったね。


計2週間ぐらいいたのかな?




北部には他にも、ルアンナムター、バンビエン、ウドムサイなど、結構のんびりできるところがあるって聞いててきたかったんだけど、途中体調を壊したこともあって、ちょっと多くは回れませんでした。





P1030112.jpg






ラオスは、やはり裕福な国ではありません。




でも、きっとそんなことは、この国では何にも問題ないんだと思うな。


自給自足が結構成り立ってるし、ゴミだって行政が管理しなくても自分達で街をきれいにしてるし。

仏教思考が高いからなのか、それともそういうしっかり人が多く、そうやってみんなが教わってきてるからなのか。



んー、とてもいい国。

すごしやすい。のーんびりしてる。




P1020834.jpg






やはり他の東南アジアのように大きな見所があるわけじゃなけど、その空気を感じるところです。


疲れてここでのーんびりする旅行者も多いようです。



穏やかに時間が流れる国。



別に難しいことを考えないで、今日はどこに行こうか、なにをたべようか、という毎日。


それが最高の贅沢でした。




P1020819.jpg





そして、なんといっても人が暖かい!!




ベトナムのようにガツガツしてくることはなく、それに比べると控えめ。



でも、少し話してみると、笑顔で、とても親切にしてくれるし、楽しいとやんややんやはじまって、見てて面白い。



太陽と同じように生活をしてて、夜になるとすぐねちゃうし、朝は早い。


それが日本ではなかなかできない、とてもすがすがしい毎日でした。








P1020812.jpg




メコンと共にゆったり流れる国ラオス。

とてもお気に入りです。
関連記事

theme : 世界一周
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
605位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
211位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

05月| 2017年06月| 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。