スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアとは


この「~とは」というコーナー、まだ3カ国目ですが、すでにだるくなってき、必要なのか熟考すべきではないかと思ってきました。








太字に取り消し線って斬新だね。









さー、ということでカンボジアの総集編。


といっても、滞在したのは、2都市。

地球の歩き方によると、首都プノンペン、アンコールの街シェムリアップ、の2都市そかまだ観光できる状態にないと。



でもバスの中から他の都市でもゲストハウスとか見つけたけどね。

ただ見所に関しては不明。






カンボジア。

2都市で8日間かな。




とにかく、この国は一度ゼロの状態になってしまった国。


日本の戦後とは状況が違うけど、それでもやはり国に足りないものがまだまだ多い。

地雷も場所によってはまだ埋まっているし、いつなくなるなのかもわからない。







カンボジアのオレのブログを読んでもらうとわかると思いますが、あんまりおもしろいこと書いてないでしょ。


笑いにできるようなものが少なかったってのはあるかな。







でも、オレはプノンペンの虐殺に関する施設を見れたことはよかった。

もう本当に衝撃だよ。



そういう事実があって、そういう場所があるのは知ってた。


でも衝撃を受けたのは、情報としてではなく、経験としての知識を身につけられたから。







カンボジア。

暗い国のイメージはありました。


今、まさに発展途上、といったところなのでしょう。













カンボジア人はクメール人。


クメール文化の象徴、アンコールワット、そしてその諸々。


こいつはもう口で何を言うより、やはり目で見るべきでしょう!!!



きっと日本人なら、いつか言ってみたいと思えば行ける距離だとも思うので、言ってみることをおすすめします。












あー、カンボジアの総集編でしたね。




僕のイメージは街が汚い、という第一印象が強かったです。


街の中心地やツーリストエリアは問題ないんだけど、少し離れるとそこらじゅうにプラスチックやら生ごみやら。そして臭い。



発展に障害があって、ただ単純にそういった整備ができていないのかはわかりませんが、これはまああまりよくないことでしょうね。


そんなことどうだっていいじゃないか、と思う人も多いかもしれないけど、意外とこういうところが気になってしまいます。





例えばお隣の国、ラオス。


この国も決して裕福な国じゃありませんが、街はいたって綺麗です。

というのも、街にごみを捨てることはよくないことだと思っている習慣があり、街中にきちんとゴミ箱があります。



隣の国ですがここまで違うもんかと思っちゃいました。


これは文化なのか、意識なのか。




なにが悪く、なにがいいかを決めるつもりはありませんが、もっと生活しやすくはできる気がするんだよな・・・。












やはり物乞いも多いです。


地雷で五体満足でない人が、街にたくさんいてお金をくれとせがんでいます。


きっと彼らの体では働き口がないのでしょう。だからそうやって生きる。


そして貧困にあえぐ人々。



ここでカンボジア政府の社会保障についてとやかく言うつもりはありません。


ただ、現実。







先ほどのラオスの例。

前述の通り、同じく裕福な国ではありません。


しかし、ラオスは物乞いが少ないように感じました。



きっと自給自足が成り立っているのでしょう。












カンボジア、まだまだ不安定な国。


それが印象。













んー、どうもカンボジアについては深く考えてしまいがちだな。



ちょっと視点を変えて、単純な話を。




えーと、カンボジアの客引きはすごくしつこい、というかなんかうるさかったです!!!



もうね、すごい遠くにいるのに、でっかい声で

「ハロー!!!トゥクトゥク!!!」

といわれるのは正直うんざりでしたねー。




そっち方面に歩いて行くのに、なんでだいぶ前に誘ってくるんだよ!!!

せめて近くでこそっと言って!


遠いと

「No,Thank you.」

って断るのめんどくさいんだよ!!



じゃあ無視しろって話なんだけどね。








見た目は比較的ラオス人に似てるんだけど、精神はベトナム人に似てたかな。

ぼられたりもするでしょう。


フォーもベトナムに似てた。







あと、結構悪い人に会ってばかりだったので、ぶっちゃけカンボジア人にあまりいい印象はありません!!!



ご飯も名物があまりないのでそこそこでした!!!


でもカンボジア風やきそばみたいなのが屋台であって、それはうまかった。

結構気に入った。





あと、そうだな。

なんか何を買っても「$1」ってのが多かった。


本当に$1なのかよ・・・って思っちゃう。


物売りから大きい水を買っても、小さい水とコーラを買っても、絵葉書を4枚買っても、切手1枚もぜーんぶ$1。



現地のリエルは細かい支払い用で、基本的にはドルでの支払いが主です。














えーと、今回ブログ。

カンボジアさんにはものすごく申し訳ないですが、実は書いている今、相当眠いのでだいぶずさんなブログになってしまいました。


まあまたそれも運命ということで・・・。



ちょっとリアルタイムのオレの今後を考えると、ブログをズガシャッ!と早めに書いちゃいたいので、適当ではありますが、こんな感じのカンボジア総集編でした。




次はタイに入っちゃいますよー!!!
関連記事

theme : 世界一周
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
827位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
260位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

09月| 2017年10月| 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。