スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sapa Around

ではここで、サパという街について紹介するぜ!!!




ひゃっはー!!



今回テンション高めで行くぜ!!!


なんでか聞いてくれよそこのお兄さん!!!





・・・よくぞ聞いてくれたな!!


今回のオレの相棒はこいつだ!!!




P1020122.jpg




バイクのファルコン君だ!!!

鷹のシールが貼ってあったからファルコン君だ!!決してオレのネーミングセンスを疑うんじゃないぜ!!





どうでもいい話だが、実はバイクに乗るのは初めてだ!!!


友達の原付で公園とか駐車場ぐらいを、ってのはあっても、バイクで公道、しかもデコボコの山道を走るのは初めてだぜ!!!



ちなみに持っている資格は、普通自動車免許と世界遺産検定2級と英検3級だ!!

バイクに関した資格は持っていない!!!これをここで公表していいのかもちょっと自信がない!!!



※よいこのみんなは、ちゃんとめんきょをとってからのりましょう。











そういうわけで、このサパ。
なんと標高1500mの山の中腹にあるために、どこに行くにも坂道なのだ!!


だから自転車での移動はとことん適していないのさ!!

実際レンタサイクルはほとんどなくて、バイクが他の土地よりもはるかに安く借りられる!!

周辺にもおもしろいものがあると聞いていたオレは人生初のバイクに乗ってしまおうか迷っていたのだが、ちょうどその時バイク屋のおっちゃんが声を掛けてきたために、「これもまたディスティニー!!!」と思い切って借りてしまったのだ!!!




そういえば、オレがびびりながらバイクで走っている時に、自転車に乗って「ヒャッホー気持ちいいぜー!」と言わんばかりに、ものすごいスピードで山を下っていく欧米人を見たが、彼は果たしてこの標高1500mのサパまで戻ってこれたのかは不明だ!!!











ではまず、サパの街についてだ!!



サパは元々田舎の街だったはずだが、結構観光客は多かった!

そして、街にもゲストハウスや旅行会社が結構並んでいた!!

どうやら、元が田舎だったために、街が観光用に発展したのかもしれない!!

だから実際観光はなかなかしやすい。トレッキングやツアーも整っている!

でも、元々は小さな街であるために、街自体は結構静かだ!!空気もいいし、なんといっても、東南アジアにあっても暑すぎず、すごしやすい気候なのだ!!

街から見える山の景色はよかった!!どっかからはベトナム最高峰の山も見ることができるらしい!!




P1020073.jpg





街には大きな湖もあって、そこには学校もあって、観光客エリアを抜ければそういった現地の色ももちろん見ることはできる!!


オレは4日間この街ですごしたが、街が小さいために正直後半は見るものがなくて、風にあたりながらテラスでスプライトを飲んでいた!!

おそらく2時間あれば街の中心は見て回れるし、1日かけずにサパのほとんどは見てまわれるだろう!!!




P1020148.jpg




前回の日記も書いたように、サパは少数民族の街、少数民族がこの街に住んでいるわけではなく、周辺に住んでいて、サパでマーケットを開いているのだ!!


サパの中心は広場になっており、そこで土産物を売っていたりする!!


また、サパ市場では食堂があったり、果物・野菜を売っている!!


P1020171.jpg



モン族の人たち。



市場の2階部分の室内では、少数民族の人が民族衣装を作って売っていたり、自分達で材料を買って仕立てたりするのだ!!!


P1020144.jpg



これは確かザオ族の人たち。









そして、サパにきたら、このサパの街の外にも目を向けてほしい!!!

サパの周りはトレッキングがさかんで、特に少数民族の村を訪れるのが主だ!!


1時間ほどで歩いていけるカットカット村や、山を下った棚田がきれいな、ラオチャイ村などがある。


これらは村ごとに、ザオ族の村、モン族の村、半々の村、というのが分かれているらしい!!

でも民族間、仲が悪い、ということはなく、仲はいいらしい!!




P1020099.jpg





もちろん、村のほかに見所はある!!


例えばこちら、シルバーウォーターフォール!!

直訳すれば、「銀の滝」だ!!




P1020043.jpg





これはサパから12km山を登ったところにあり標高も2000m近い。

歩いていくには少ししんどいし、バイタクもなんだか使いづらいのでオレは自分で借りてしまったのだ!!!









そしてオレは高いところが大好きなので、てんとう虫のごとくどんどん山を登っていくぜ!!!


この「てんとう虫のごとく」と言うフレーズはマカオのブログでも使ったが、気に入ったので今後もどんどん使っていくぜ!!!




P1020055.jpg





この写真を見てくれればわかると思うが、もちろんこの時の鼻歌は「まーがーりーくねったー、みちーのさきにー(みちーのさきにー)」だぜ!!


ハモリも自分でやって、一人三役で歌ってたんだぜ!!なかなか息が切れるんだぜ!!!









どんどん登っていった景色はもう最高だった!!!




山なんてこんな間近で見るのが久しぶりな気がして、とっても気分がよかった!!!



P1020008.jpg






人は自分にはないものを求めると言うけど、そうするとオレはやはり海よりも山派なのかもな!!!



なんといってもオレは日本一平らな県、千葉県から来ているのだ!!!

千葉県で一番高いところでも800mなので、サパに来た時点ですでに全千葉人よりも高いところにいたわけだ!!!









というわけで、バイクに乗っているうちにだんだん楽しくなってきてしまい、別に見所はないけど僕はひたすら山を登っていきました。


そして、標高が2000m程になり、千葉県を2枚重ねても千葉人が手の届かないとこまで行った後に、今度は一気に道を戻り、標高1000mほどまで下っていきました。






最初はびびりまくりのバイクでしたが、慣れとは怖いもので、気づけば標高差1000m、距離にして50km程をバイクで駆け抜けた日になりました。



事故がなくてよかったです。
関連記事

theme : 世界一周
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
642位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
217位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

07月| 2017年08月| 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。