スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発展大陸中国・広州

香港から地下鉄で香港の端まで行くと、そこはもう国境。

その国境を越えると、もうそこは中華人民共和国/深圳(シンセン・シェンチェン)。


・・・ついにきてしまった・・・!!!中国!!!



深圳は中国の経済特区であり、なかなか発展してる。
香港に比べれば若干見劣りするけど、まだ香港なんじゃないかな、とも思っちゃう。



しかし、ここ深圳。実は中国トップクラスに治安が悪いらしい・・・。




さっそく香港ドルを中国元に両替。

そこで知ったのが、なんと今は香港ドルよりも中国元の方が強いという!!


昔は香港ドルと中国元は対等だったらしいけど、今は6HK$=5元ぐらいだって。

昔は1元=10円とかってイメージがあったって聞くけど、実際には14円ぐらいだった。







そんな風に中国ってやっぱ発展してきてるんだなー、と思いながら、ラッキーハウスのおっちゃんに教えてもらったとおり、バスターミナルに向かう。


入ってみると、おじさんが行き先のバスの場所を教えてくれて、乗ったらすぐに発進した。


中でお金を払うんだけど、「ハウマッチ?」て聞いてみると、バスガイドさんが「ハァ?」って聞いてきた。


そう、この「ハァ?」は日本で言うところの「え?」的なもの。
でもなんかいちいち怖いんだよな・・・。


だって『ハァ?』だぜ!?!?しかも若干のしかめっ面だぜ!!お姉さんせっかくのお顔が台無しだよ!!
せっかくこんなイケメンが乗り込んできたんだからもっと恥じらいのある顔をしないと!!!




中国では聞き返される度にこの「ハァ?」が繰り返されるのです・・・。僕怖いよ・・・。







そして、バスで2時間ほどして向かったのは、広州!!



広州とは広東省の省都であり、人口も多い、中国でも有数の都市!!





バスを降りてみるとそこは「広园」!!




お。なんか違うぞ??

マジで?!





ということで、初めての中国人との筆談!!


一緒に乗ってた兄ちゃんに「広州汽車站?」と書いて見せてみる。

※汽車=バス 站=駅

そうすると、「广园汽車站」という答えが返ってくる!!



おおう!!!通じた!!!漢字万歳!!!






しかし、兄ちゃん、それは建物に書いてあるから実はオレも知ってるんだぜ!!!




それ以上の会話、というか筆談は無意味と判断して僕はドヤ顔で


「おほう!!マジかよ!!いやー助かったぜ兄ちゃん!!まさかここがあの広グェン(园が読めない)だったとはな!!シェーシェー!!!またくるぜ!!!」


と颯爽と立ち去り、しょうがなくタクシーに乗り込みました。




タクシーでも「广州火車站」と書いてみせると、重鎮のように運ちゃんはうなづき何も言わずに出発し、ついに彼の声を聞くことはなく、広州駅に到着!!!

※火車=列車



P1010036.jpg




広州駅前広場





なんだか、薄暗い・・・。

なんか灰色っぽい感じだな・・・。

たまに生臭いし・・・。








そう!!!ここ広州は別に見所はないのだ!!!




ではなぜ広州に来たかというと・・・。



P1010047.jpg





P1010030.jpg


そう!!!ここ広州は広東省の省都であり、広東省の中心!!

ということはきっと広東料理の中心!!!


下の写真は本場中国のチンジャオロースーですね!!!




広州ではその辺の安食堂でも、高級レストラン並みの味が楽しめるという噂を聞いてやってきたのだ!!!



さてさて、そのお味は・・・。












うまい!!!!!!!!!









しかし、ここで言ってはいけない本音を言ってしまおう・・・。















別に広州じゃなくても中国全部うまい!!!










そう、更新している今はもう中国を出てるんだけど、どこでも中華料理はうまかった!!!


別に特別広州がうまいとかそういうわけじゃなかった!!!






そういうわけで、広州についた僕は宿をとらなくちゃいけないんだけど、もうどこに何があるのかまったくわからない。


ガイドブックも地図も宿情報もなんにもないまま。なんとかなるしょー!!精神でここまできてしまったのだ!!

「へー、なんか楽観的でポジティブいいですねー」と日本人旅行者に言われたんだけど、別にこれはオレを馬鹿にしてるわけじゃないよね?ほめてるよね?「バカ」ってことじゃないよね?



そして、この中国!!!なんと困ったことに英語が通じないのである!!!






いやーーーーー、実に困ったぞ!!!!!







しかし、旅というのは運も大事。


散々いつも嫌がる客引きだけど、こんなときほどに助かるものはない!!






客引きの彼とまったく通じ合うことができないまま、僕はものすごく治安の悪そうな裏道を通って、広州駅の裏手にあるホテルに連れて行かれた。

しかし、ここ、なんと4つ星ホテルという豪華なところ!!

なんとか交渉を筆談でしてから、一度別のホテルをまた探しに行きました。









しかし、どこのホテルに行っても、みんなオレが声をかけると

「・・・ッン」

といって首を横に振るだけで中にいれてくれないのだ!!!








うおーーーなぜそんなに嫌がるのか!!

オレが中国に何か悪いことでもしたっていうのか!!!

むしろ中国のみなさんだって日本にはお世話になっているでしょう!!

youtubeにupされてるハルヒには中国語の字幕がついてたぞ!!おまえらだってアニメが見たいんだろ!!

けいおん!だって見たいんだろう!!今日本では2期がやってるんだぞ!!

全然おもしろくない千葉テレビの中で唯一脚光を浴びてる番組なんだぞ!!

ただあのサッカーのアンチスポーツマンシップだけはオレは許さないからな!!!





ちなみに、後々ネットで知った情報なんですが、中国ではどうやら外国人観光客が泊まれる宿って決まっているらしいです。

外国人がどこにいるかをある程度把握しておくため、だとかで。










というわけで、中国らしい中国にやってきました。








まあやっぱびっくりしたのは、タンを吐くことでしょうね。


ええ、噂には聞いてたけど、こんだけそこらじゅうに吐くもんだとは・・・。

まさに逆ダイソン

なんと、店の中でもガンガン出しちゃう。


そういや道がどこでもよくヌルヌル滑った気がするんだけどまさか・・・ね・・・。




まあまあ別にそれが文化、というか常識だということはまあ許すよ!!

いつもこうやってて、みんながやってることなんでしょうからね!!




ただし若いお姉ちゃん、おまえはだめだ!!!











そんな感じの広州でしたが、ここで何人かの中国人と少しお話ができましてね。


イメージと違ってと書くと非常に失礼なんですが、結構中国人、いい人が多い印象を受けました。

んーというか、おもしろい人が多いっていうのかな。


純粋な感じがしましたね。


オレがホテルのロビーでパソコンしてるとみんなおもしろそうに覗いてきたりして、「新」と打ってオレの名前なんだぜ!と交流したり。


ホテルの姉ちゃんがちょっと英語話せて、「梅君」と書いて「メイジン」という名前です。とちょっとした自己紹介ができました。





そりゃオレの名前はここ中国では「シン」になりますがね。


P1010020.jpg
関連記事

theme : 世界一周
genre : 旅行

comment

Secret

中国人の「ハァ!?」めっちゃ怖いよね;
たまにバイト先に来る中国人のお客さんに「ハァ!?」って言われるたび凄い量の冷や汗かく笑"

No title

>u-k

あれ怖い・・・。
別に悪いことしてないのに、なんかグサッとくるよね・・・。
攻撃力あるよね!!!
プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
226位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

07月| 2017年08月| 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。