スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《あとがき》 宴の終わり 旅人のその後

スライド (1)


前回、ついに完結しましたこのブログ!

完結まで4年を要するという実に息の長い旅ブログでした。

実際の旅は250日間なのに、僕の気分次第で書いたり書かなかったりだったし!!



僕が帰国した時に驚いたのは、スマートフォンという物が流行っていたこと、韓流ブームが何やらすごかったこと、日本で誰もがfacebookをやっているようになったこと、など色々ありました。

僕が旅に出たときは、ガラケーだし、SNSはmixi一択だったし、まだアラブの春は起こっていませんでした。

僕が旅をしていた時は、中東はエジプトからトルコまで抜けるルートがメジャーだったけれど、今はシリアで内戦が始まってしまってもう行くことはできません。

僕は革命が起きる前にシリアもエジプトもシリアも行っていますので、今とこのブログは情勢が異なります。


あとがきですが、僕の旅の全てはこうなっています。


スライド(79)



この画像お気に入りなんだよね。




さあさ、今回の記事ですが、「旅人のその後」と題しまして、やや旅とは直接関係ないような、蛇足の記事となります。



「僕のブログを見て、世界一周を決意しました!」

なんて人も結構いて、本当嬉しいです。

そういってくださった方はだいたいもう帰国しています。


僕の旅の後輩が世界に旅立ち、僕より先にブログを書き終え、またその後輩が旅に出、またその後輩が旅に出たくらいに、僕はやっとこのブログを書き終えることができました。



世界一周をした人間が帰国して、その後どうなったか、というお話。

「世界一周がしたい!でもその後どうなるの?」
「現実的な事を考えると、就職とか、色々あるでしょ?」

これはひっじょーーに気になるところでしょう!

僕も旅に出る前は、人の旅ブログを見ては、そこのところが気になっていました。

だってみんなその辺のことか書かないんだもん!




まず、筆者である僕の話。

これはですね、社会人を辞めて旅に出た方からよく

「おまえ卑怯だ!ずるいぞ!」

と、完全な嫉妬の声を受けるのですが、
旅に出た時、【僕は大学生】でした。

今更ですが、僕は「休学大学生」。
4年制の大学を1年休学して、結局5年間大学に在籍するというタイプの旅人。

ということで、僕は帰国後大学に復学。

僕が帰国した時には、大学生の就職は4月からスタートとかの規制はなかったため、帰国すぐに就職活動をしなければなりませんでした。全然始めなかったんだけど。

12月28日に帰国し、それから2か月くらい日本語の会話とラーメンと納豆に忙しい毎日を過ごして、さあそろそろ就活でもしようかな、と思ったときに東日本大震災が起き、就活もだいぶ遅れてスタートしました。


それでもとりあえず普通の大学生と同じように、大学5年生だけども、世界一周をネタにして就職先を見つけることができました。

旅をしているときに僕は大学4年生の22歳でしたが、現在の僕はもう社会人3年目の26歳。


ちょうど社会人が、自分の人生これでいいのか!と考えて、世界一周に旅立つの一番多い年齢ですね!!
26-28歳くらいの旅人が一番多かったな。


このブログを読んでくださっている方は、少なくともも旅に出てみたいと考えているのでないのでしょうか。

帰国後の僕ですが、そういう旅に出たい!と考えている方の相談に乗ることも多いです。


そして、僕の友人で少なくとも3人が世界一周に旅立つこととなりました。


世界一周に限らず、旅に出るのはいつがいいのか、とよく疑問を持つ人がいますが、思い立ったが吉日!

長旅なんて、「いつかしよう」と思っていて、いつかできるものじゃないんです。

「あ、旅に出よう」と思ったら旅に出るのが、実際一番現実的。

予防接種とか、準備して計画を立てて2か月後に出よう、と決めたら、その日からもう旅の始まりです。
あと、社会人はボーナスが出る時期を考えたりね!!!



ちなみに、

ちなみにですが、僕の周りの旅人達のお話。

同時期に旅に出ていた旅人ですが、だいたいみんな帰国しています。
そして、だいたいが僕より年上。

社会人を一度辞めて旅に出、帰国した「元」旅人ですが、やっぱ、みんななんとかなっています。

たとえば、上達した英語を武器にして商社へ入った人、旅の経験を生かして人材育成の仕事を始めた人、帰国後ワーホリに行き現地で資格を取って日本でその資格を駆使して働いている人、日本の観光産業に一躍買っている人、本・写真集を出した人等々・・・

この経験を生かすも殺すも、その人次第ですが、おそらくみなさん旅の経験はマイナスになっていないようです。

ただし、世界一周の経験だけに頼って生きていくのは難しいですね。
僕が就活の時に大事にしていたのは「世界一周なんてただの旅行」ということ。

旅を長くしている人が偉いと勘違いして日本人宿に沈没しているような人間はやっぱ日本に帰ってきても・・・ね!




僕は地理学科という、マニアックな学科だったこともあってゼミで講演会チックなこともやったり、
ちょっと人前でお話をすることがあったり、友人の友人の・・・とうほぼ他人の方とお話する機会があったり、面白い経験ができました。

ちなみに、卒業論文では世界遺産をテーマに白神山地に籠って研究をしてました。





まあね!!

そんな僕も今では、ネクタイで首輪をする社会の歯車ですから!
今では世界一周をした人間でありつつ、旅人への憧れを持つ企業戦士なわけです。


自分のブログを見返していて、

すげぇな・・・。今のオレじゃこんなん書けないな・・・。
あー、写真加工しすぎだよー。
なにこれwwこのブログめっちゃ面白いwww
なんだこれ、すごい為になる・・・。この人すごいな。 ってオレかーーい!!

ということがしょっちゅうあります。

今の自分からすると、こんなことあったなー。と思いながら、オレすごいな・・・。と思っています。




そんなわけで、世界一周で8㎏痩せた僕は、帰国後2か月で体重を元に戻し、社会に揉まれ、揚げ物?いや刺身がいいな・・・って年になっちゃいましたけれど、日本でグレることもなく働いております。

もちろん、時間があれば今でもちょっとした旅はしています。

世界一周から帰国後も、ミャンマー、台湾、オマーン、UAE、フィリピンなんかに行きました。
国内旅行も思い付きでしょっちゅう行ってますね。
最近は温泉が大好きです。

その辺の記事もさくっと書こうかな。


旅は病と申します。



なんだか締まりのない記事になっちゃいました。

要するにですね。







みんな今まで読んでくれてありがとう!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。


Check
関連記事

theme : 世界一周
genre : 旅行

comment

Secret

No title

あらたさん!
ブログ完結お疲れ様でした(*´▽`*)
軽快な文章と独特の着眼点,本当に楽しく読ませていただきました。
またいずれゆっくり読み返させていただこうと思っています♪
あらたさんのこれからの益々のご活躍を願ってます!
この先も大なり小なり,お互い良い旅ができるといいですね~

Re: No title

くりーむさん
今読むと恥ずかしいものばかりですが、楽しんでいただいたようで、書き手としても嬉しく思います!
本当にありがとうございます!
今後もお暇な時の時間つぶしになればと思います!
プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
517位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
178位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

12月| 2017年03月| 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。