スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

360度の白い地平線。ウユニ塩湖


お久しぶりです!!!!!!!!

実に3ヶ月ぶりの更新です!!!!!!!




うーん。おかしいぞおかしいぞ。

このブログは世界一周をしながら、その都度起こったおもろいことを書いていく、リアルタイムなブログだったのに8月31日に書く夏休みの日記みたいなことになっている。



まあ時の流れとは残酷なものですね。

この更新していない3ヶ月になにがあったかというと、



僕は社会人になってしまいました。


嘘だと思うだろ?いや、オレも嘘だと思うよ。
でもさ、なんかパソコンのタイピングがちょっと早くなっている気がするんだ。


なんてこったい!!!

人生の夏休みと呼ばれる大学生を抜けて、これからオレは何を楽しみに生きていけばいいんだ!!!!!

人生の冬休みでも待てばいいのかい?

冬休みってなんだい?老後かい?




嬉しいことにちょっとお便りをいただいたりもしていましてね。

本当ならさくっとお便りの紹介なんてしたいところなんですがね、


「とちぎ県のかなちゃん26さーいからのお便りだに゛ゃ゛ぁ゛!

「うわ゛ぁ゛ぉ゛。お姉さんがミ゛ー゛の色んなところにたくさんチューしてるに゛ゃ゛ぁ゛!」

「すごーい。お姉さんもとっても気持ちよさそう!」

「お姉さんの恥じらう顔がとっても淫靡だに゛ゃ゛ぁ゛。」


なんて、お便りの紹介なんてしたんだけどね、あれ、こういう文章今まで書きまくってたのになんか書いてて恥ずかしいぞ。






そんなことはいいんだ!!!!!続きをいい加減書こうじゃないか!!!!!!!!!


僕の現在地は、ただいま南米のボリビアに入国したところ!!!!!!!

アルゼンチンの世界最南端都市からバスでがんがん北上中!!!!!!!!

それでボリビア入国!!!!!!!!!




今回の記事はぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!









絶景ウユニ塩湖!!!!!!!!





P1160101.jpg


ヴィーン。右折しまーす。


アルゼンチンのラキアカという国境の街からボリビアのビジャソンという街へ。

ビジャソンで一泊してから、夜行バス内での激しい殴り合いの喧嘩に起こされ寝不足で到着。

この街の名はそのまま「ウユニ」。

標高は富士山頂上とほぼ同じ。約3700m。



P1160103.jpg


空気が薄いからか、なんとも綺麗な夕日でした。



P1150729.jpg


一応、紹介しておきます。ボリビアでよく見る料理。

主にポテトと鶏肉です。尚、僕はトマトが食べられません。



そんな情報は置いておいて、みんなさっさと見たいよね!!!!!!!

きっと旅に興味がある人はこの地名を聞いたことがあるはず!!!!!!!


そう、絶景中の絶景!!!!!!!!!ウユニ塩湖!!!!!!!!!!!!



P1160107.jpg


ウユニ塩湖の一泊ツアーを申し込んだ「Brisa Tour」の皆々様。運転手の名前は「ジョニー」。


まずはウユニ塩湖に入る前に、ウユニの街郊外を回ります。

P1160099.jpg


ウユニ塩湖に行く前に立ち寄る塩のお土産屋さん。

置物もマグカップも全部で塩でできている。


P1150765.jpg


さあさ、この辺から大地に塩が混じってくるぜ・・・!!!!!!

P1150743.jpg


列車の墓場と呼ばれる所。

一面地平線ですね。錆びた列車がそこらへんに転がっています。



P1150751.jpg


P1150740.jpg


なんとも哀愁の漂う場所です。

こういうところも大好きですね。この文明の跡・・・!!みたいな雰囲気大好きです。




さあさ、こっからが本番!!!!!!

ウユニ塩湖に突入です!!!!!!

ウユニ塩湖とはどういったところなのか、どうしてできたのか・・・。


やはりワタクシ地理学科としてこういうのいちいち説明しないと気がすまないんですよね。

こういう話、日本でしてもあんまし盛り上がらないんだけどね。居酒屋とかでさ。



ウユニ塩湖・・・それは世界最大の塩湖、または塩原。

要するに世界で一番広い塩の塊です。


昔々、ここは海だった、しかし海がせり上げられ、山が生まれた。

それが今のアンデス山脈。

そして行き場を失った海は湖となり、標高が高く太陽に近いのこの地では海水は蒸発。


地面が全て塩で出来ている。

その面積は約12000平方km。秋田県より大きい面積が全部塩だと思っていただきたい。


地面が全て塩だということはどういうことか・・・。それはなかなか水が濁らないということ。

「ウユニの鏡張り」と言えば、最近は旅行好きの間で有名な観光スポットなのです・・・。

「世界最大の鏡」とも言われるウユニ塩湖。

それでは画像をご覧頂こうか・・・。

まずは僕が撮った写真ではなく、拾ってきた写真である。

f064376a.jpg


見てくれ、この一面の鏡。

雲も車も、水面に反射している。

な・・・なんだこの景色は・・・これが本物の絶景・・・。

ここは天国かなにかではないか・・・。



それではここから筆者のスーパー写真タイムになるぞ!!!

バシバシ写真のっけていくぞ!!!!!!!!!!!











P1150842.jpg



乾季!!!



そう僕が訪れたのは10月!!!!!乾季!!!!!!

せせせ説明しよう!!!!!!

ウユニの鏡張りが見れるのは、雨季のみ!!!!!!

雨季とは11月末~2月下旬!!!!!!!

ここでもう一度言うが、乾季!!!

人生観が変わるとまで言われたウユニの鏡張りは雨季!!




P1150783.jpg


まるで騙されたかのような書き方をしているが、そこはワタクシ地理学科!さすがにそんなこと把握の上なのである。

しかし見てくれ、この地平線。

なんにしろこんな塩の地平線がこの世にあるのは事実。


P1150776.jpg


塩湖の周辺では塩の精製が産業。




P1150782.jpg

こんな真っ白の大地を車で進んでいきます。






まぶしすぎる大地。

360度の地平線。

価値観が変わるとというのもうなずけます。


そして、なによりこの開放感。

僕はここに来る前、旅人の友人に一枚の写真を見せて頂きました。

その写真では、このウユニ塩湖で複数の男女がポーズを撮っていました。



男女とも全裸で!!!!!





僕は目を疑いました。息を呑みました。

僕はこう尋ねました。




「彼らは変態ですか?」







こう答えました。


「いいえ。開放感に支配されたのです。」





僕は息を呑みました。







そして僕は一緒にウユニのツアーに参加する女の子を探しました。








P1150794.jpg


そして僕はついに一緒に旅をしてくれる友達を見つけました。

いつもセルフタイマーで写真を撮る僕ですが、今回は違います。

撮ってくれる友を見つけたのです。

ひょっとしたら・・・



P1150788.jpg


写真を撮っている彼の名前はリカルド。

ペルー生まれのアメリカ人。

結婚して娘がいるパパです。


写真を撮られている彼の名前はあらた。

このブログの作者であり、ウユニで一緒に裸になる女の子を探していた男の子。

しかし一児のパパと一緒にウユニに来てしまった可哀想な男の子。






P1150791.jpg


そんなパパと一緒に裸になって誰が得をするのでしょうか。

仮になったとして、その写真をブログに載せて公開したところで誰が得をするのでしょうか。

開放感に支配されて、一児のパパととんでもないことになったらどうしたらいいでしょうか。

そしたら子供は日本とアメリカのハーフでペルーのクォーターだね♪じゃねぇ!!!オレは赤ちゃん生めねぇ!!!なんでオレが受けの設定だ!!!!!




P1150937.jpg


なぜこんなため息の出るような絶景で僕はこんなくだらない文章を書いているのでしょう。

というわけで、改めまして次回のブログでもウユニの続編をやります!!!!!!


僕がこの後泊まるのは、ウユニ塩湖の真ん中のホテル。

水も電気もない、一面真っ白な地平線な世界・・・。


ちなみにリカルドは1泊せずに帰るらしいので、一人ぼっちのウユニの夜になりそうです。









にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。

一言:どうぞ皆様長い目でブログ更新にお付き合い頂ければ幸いです。
    でも終わらせる気はしっかりあります!!!!!

Check
関連記事

theme : 世界一周
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
814位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
286位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

05月| 2017年06月| 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。