スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の果てでウインカーとワイパーを間違える。斜めの木


世界最南端の街ウシュアイアに滞在中の僕が泊まっている宿の名は、上野山荘。

この宿はその名で分かるとおり、日本人が集まる日本人宿です。



僕の世界一周ブログにも何度か出て来ているこの「日本人宿」。

日本人の旅行者が多く集まる宿ですね。

まあ僕は日本人宿が好きか嫌いかの明言はいつも避けていますが、ここの日本人宿はちょっと違う!!!


以前、こんなところに日本人!(?)のようなテレビ番組で、この宿がでていて、僕は日本でそれを見ていました。

地理オタクである僕は、ウシュアイアという街の名は知っていましたが、こんな世界の果てに日本人がいるのか・・・と思ったのをいまでも覚えています。

まだ海外の一人旅をしたことがなかった当時高校生(?)の僕は、テレビで旅人達が宴をしているのを見て、なんとも憧れました。



そういうわけで!!!

僕にとっては憧れがあった宿であり、ウシュアイアに来たら上野山荘に泊まらない、という選択肢はなかったのだ!!!







そんなわけで、この上野山荘にたどり着いたのは、2010年11月。

リアルタイムとは1年ほどのタイムラグが発生しているね!!!!!!



11月といえば、南米は春でそろそろシーズンが始まる、という時期です。

僕が上野山荘に着いた時には管理人さんを含め2人しか人がいなかったけれど、5泊するうちに6,7,8,9人くらいの旅人達が集まりました。

日本人宿というと、腐った大人達が長期滞在していたりもするんだけど、僕がここで出会った旅人にいい人が多く、楽しい思い出ができました。





と、いうことで人がたくさん集まった宿で僕達が何をしたかと言うと・・・。









P1140571.jpg



見てください!!!!!!!!!!!!

初めての左ハンドル!!!!!!!!!

初めての海外での運転です!!!!!!!!!



もちろんマニュアル!!!!!!!!!

マニュアル車の運転なんて、教習所以来だぜ!!!!!!!

人生初の左ハンドル、右車線!!!!!!

ウインカーを出そうとするとワイパーが動くぜ!!!!!!!




前回、ウシュアイアにはたくさんのアクティビティがある、と書きました。

しかし、それは街からはちょっと遠い。



バスやツアーでいけるものもありますが、色々あるからやはり車があったほうがベスト。

なによりウシュアイアには車でないといけない、日本人の旅人が必ず寄るところがあるのです!!!!!







P1140494.jpg



ちなみに集まった旅人の中では僕は最年少。

南米までくると、やはり旅人の多くは長期旅行で、学生の影はやや少なくなります。

しっかしまあ、まだまだ青い学生の僕からすると、あれですね、

はしゃぐ大人ほど見てて楽しそうなものはありません。

ああ、こんなこと書いたら一緒にいた先輩の旅人達に怒られそうだ・・・。

まあその愉快な仲間達については、次回にまた書きます。(まだ続くの!)







P1140504.jpg


実は国際免許を取ってきたのは、このウシュアイアで車を運転するかもしれないな・・・とあらかじめ日本で予想して取ってきたのです。

レンタカー2台を借り、初めてのフォード!!!!!!を運転。

僕はサブドライバーでしたが、何事も経験!!!!!!!エンストを幾度となく繰り返し、運転をさせてもらいました。






というわけでまず目指すのは、上野山荘を訪れる旅人に伝わる、日本人のみしか訪れない地!!!








DSC_1446.jpg



こちら!!!!!!!

なんとここだけ常に人が飛ばされそうなほどの風が吹いているのです!!!

いやー、別に周りはなんともないんだけど、この木だけが神に嫌われたのかここだけすんげぇ風が強くてですねー、

一緒にいた大人気ない大人達に、「あらた君、ちょっとそこの木触ってみな?」と言われて近づいたら、もうこの通りですよ。

全く見事に騙されて、しかし華麗に僕はその木に捕まり、そのアミノ式のCMみたいな写真が撮れたわけです。




読者のみんな大丈夫かい!!???

上記の話は嘘ですよ!!!!!!!

そんな簡単に人を信じちゃダメだよ!!!

仮にこの話が本当なら何も知らない最年少の僕を、人が飛ぶほどの殺人強風に巻き込んだ大人たちは相当の人手なしってことになるからね!!!

世界一周したって、別にジャッキーチェンみたいなアクションができるようになるわけじゃないよ!!!!!!




ということで、こちらは通称「斜めの木」。

なんのひねりもない名前だな!!!!!もっとなんかなかったのかい先輩の旅人諸君!!!!!

「斜に構えたあいつの思い出」とかオレが勝手に名づけて後輩の旅人に流しとけばよかったぜ!!!




まあとにかく、このパタゴニア地方は元々風が強い地域で、こういうひんまがった木ができてしまうのです。

この写真を撮った時には別に強い風が吹いていたわけではありません。



帽子はフレームの外から投げてもらいました。

じゃあどうやって僕は木に捕まっているかって?

そんなの当たり前じゃないか。




筋肉だよ。





P1140514.jpg



こういう木は地理学用語でいうと、「変形樹」。

まあ別にこれもひねりはないね。

パタゴニアに限らず、世界の色々なところで、一定方向から風が強く吹いているところにあります。

例えばスペインの偏西風の地域とかにある。



この斜めの木が生えているところは、上野山荘から片道80kmの場所。

80km離れてても軽いのりで行ってしまうのが南米旅行者。

そしてさっきの僕の写真みたいにああやって木につかまって写真を撮るのも定番なのです。

もちろんあの写真は簡単に取れたわけではなく、僕はもちろん筋肉痛になりました。

次回の記事で、全く必要ないけどNG集を書きます。

こうやってオレのブログは遅れていくんだよな。




P1140546.jpg



まるで高原の湖のようですが、ここは海。

いやー、なんともキレイですね。曇ってたのが残念です。

どっかにペンギンもいるらしい。


これはフィヨルドという地形で、氷河が山や陸地を削って海に流れ、こういう地形ができます。

削り損ないが尖った山の頂上になり、氷河に削られた谷は深くなるのです。

また、氷河が削った大地は痩せていて、木は育ちにくく草原になるのです。






DSC_1503.jpg


ギターを借りました。

そうでしたそうでした。


僕はロックンローラーでした。



ここで僕が弾いたの、そうです。

世界の終わり  / THEE MICHELLE GUN ELEPHANT




いや、どうだったかな。

っていうか知ってるかな…。







P1140629.jpg


次にご紹介するのは、ティエラ・デル・フエゴ国立公園。

この国立公園はなんと東京都の3分の1の大きさ。

比較対象が東京ドームでないことからその広さが伺えますね。

船橋にあるららぽーとTokyoBayが東京ドーム6個分と聞いて、果たして東京ドームは比較対照として適切なのか最近疑心暗鬼です。




このティエラ・デル・フエゴ国立公園には旅人ならば行きたい、

特に自転車で旅をするチャリダー、バイクで旅をするバイカーには絶対行かなくては行けない場所があります。

それは・・・




P1140590.jpg


ガッチムチですね僕。


ここは「3号線の終着点」。

別の名で言えば、パンアメリカンハイウェイの終点。

アメリカ大陸には、大陸を南北アメリカを縦断するパンアメリカンハイウェイという道路があります。

その終着点がここ。

ここからずーーっと道路を北に辿れば、アラスカまで17,848km道が繋がっているのです。



しっかしオレ、笑顔が下手くそだな。






P1140578.jpg


ラパタイア湾。

この周辺には野生のビーバーなんかもいて、一生懸命探しましたが、どうにも見つかりませんでした。




P1140648.jpg


Estacion del Fin del Mundo

    ll

Station of End of World


無茶な直訳ですが、きっと意味はおわかりでしょう。


日本語に直せば「世界の果て鉄道」。

ここは世界最南端の鉄道駅。

観光列車の世界の果ての蒸気機関車が走っています。



P1140655.jpg


これが世界の果て号。

ちょっとお高いので乗りませんでした!!!

景色はレンタカーでも見れるしね☆

でも本当はダメだと思うけど、列車のそばまでいれてくれて、お土産を物色したり世界の果ての鉄道を乗らずに満喫させてもらいました!!









P1140526.jpg



そういうわけで、ざっとウシュアイア周辺のアクティビティについてご紹介。

僕達はレンタカーを24時間で借り、2日に分けて車での観光をしました!!!





この他にもウシュアイアの港の桟橋にはたくさんの小さなツアー会社があって、ペンギンがたくさんいる島にいったり、オタリアを見るツアーなんかもあります!!!

世界最南端の景色は日本では決して見れないものがたくさんあります。





ぜひみなさん世界一周の際にはお立ち寄りを!!!








次回の記事は、この街でのしょーーもない旅人達の宴について書きます!!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。
一言:みんな!!!コメントしたかったらしていいんだからね!!!
    コメントがあんまりなくて寂しいとかじゃないけど気軽に書いていいんからね!!!

Check
関連記事

theme : 世界一周
genre : 旅行

comment

Secret

No title

ではコメントさせていただきます(笑)

斜めの木につかまる写真、数ある写真の中でも相当ベストショットですね!!
でもやはりNGもあるんですか(笑)楽しみにしてます。

ウシュイア、行きたくなりました!
見所満載ですね!!

あと千葉県民として、ららぽーとが東京ドーム6個分てことに驚愕です。
東京ドームってもしかしてそんな大きくない…んですかね?
甚だ疑問ですね…

Re: No title

>u さん
斜めの木ではいい写真が撮れるように、全身全霊をかけて2秒くらい静止しました・・・!!
ウシュアイアに限らず、このパタゴニア地方はどこいってもすごい景色ですから、南米に行くなら相当のオススメです!!ぜひ!!!

僕もららぽーとには行くので、知ったときびっくりしましたね!!w
ららぽーとでかっ!と思うよりも、東京ドーム・・・そんなもんなのか・・・。と思いましたね!!w
プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
806位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
271位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

03月| 2017年04月| 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。