スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い迷路やっぱり迷路・シャウエン


「・・・な・・・なんだ・・・このバス・・・。」





世界最大迷宮都市・フェズを後にし、バスの旅です。

モロッコには鉄道も通ってるんだけど、大都市を結ぶ鉄道で、僕は使う機会はありませんでした。





「・・・あ・・・あつい・・・。」





モロッコには国営のCTMバスというのと、民営バスがあります。


民営バスはよくあるバスターミナルにたくさん窓口があるようなバス会社。

こちらは安いし、本数も多い。その代わり客をたくさん乗せたがるので途中で客をひろったり、迂回したりして時間がかかります。


国営のCTMは、時間に正確、早い、快適、でいうことなし。若干高いぐらい。

ただし、こちらは専用のバスターミナルを持っていて、ちょっと市街地から離れているのがマイナス。





「もうこのバス・・・ひどすぎだろ・・・カオス・・・。」





さっきからなんかよくわかんない伏線引いてるけど、なんかうまく回収できそうにないね!!!


要するに、僕はフェズからのバスで、民営のひどいバスを選んでしまい、過去最悪のバスに乗りましたとも・・・。

人ぎゅうぎゅうだし、暑いし、中でテレビは流すくせに、エアコンはつけない、窓も開かない最悪のバスで荒野を4時間。


こんなにひどいのは本当インド以来じゃないのか・・・。

いや下手したらインド越えられるぞ・・・。

もうこの会社二度と乗らねぇからな!!




しかも途中で、降ろされて、乗り合いタクシーに乗り換えさせられるという暴挙・・・。


日本のタクシーと同じ大きさのタクシーに、7人乗ります。

ちなみにモロッコの乗り合いタクシーはこれが標準のようで、助手席に2人、後部座席に4人と運転手で乗ります。





そんなキャパオーバーのバスとキャパオーバーのタクシーに乗らされ、着いた街は山間いの小さな街。


その名をシャウエン。


ではその街をごらんいただきましょう。


P1120857.jpg



青いんです。

いや、この場合碧いって書いたほうがかいたほうがいいかな。

紺碧の街って書いたらかっこいいね。

いや、名前負けだな。

ちなみにシャウエンの本当の名前は「シェフシャウエン」。



P1120921.jpg


この街はこの青さが有名な小さな街。

なんだか綺麗でかわいらしい街。

きっと女の子に人気なんだろうな。


でも地球の歩き方では1,2ページしか載っていないちょっとマニアックぽい街。




P1120928.jpg

こんだけ青いと、なんだか観光地化を狙って青くしたとか思われそうだけど、全くそんなことはない。


普通、こういった街は観光客を喜ばせようと、街の中心にはわざとらしいぐらい青く塗ってあったり、不自然なものが多い。

それでもこの街は、観光エリアよりも、人が住むあくまで住宅地のほうが青くて、キレイっていうイレギュラーな街。



P1120919.jpg


井戸端会議。


本当にこんな街に、普通に平凡に人が暮らしているんです。

おもしろい。


ちなみにモロッコも北のほうに位置する町。

要するに、スペインが近いので、なんとこの辺では少しスペイン語が通じるのです。




P1120828.jpg


P1120824.jpg



なんだかちょうど市の日だったらしく、民族衣装のようなものを来て、その辺で野菜やらを売っているおばさんたちがいっぱい。

ちょっとアジアっぽい。

ベトナムで少数民族の村を訪れた時に似てるなー、と思った。





P1120842.jpg


青い街っていうのは世界にいくつかあったりします。

インドやギリシャやチュニジアやら。

なんで青くするのかっていう理由は「涼しそうだから」といった理由が多かったりする。

ここはなんでだっけな・・・。



P1120867.jpg


路地裏。

このシャウエンは小さな街です。

城壁があって、その中にこの街が囲まれてる。

山肌にへばりつくようにある、坂の街。


P1120907.jpg


ここでびっくりしたのはこれ!!!

これ、イスラムの街には必ずあるモスクなんです。

モスクに付いているミナレット(塔)が、写真みたいに青いんですね。

こんなモスク見たことないわ!!!



P1120911.jpg




こちらも住宅街。

普通イスラムの色、というのは、赤、緑、黒の三色。

だから青いというのはちょっとイメージと違って、おもしろかった。




P1120831.jpg


ここで泊まった宿の屋上から。

シャウエンの街が、白と青でできているのがわかります。

でも屋根は茶色の瓦屋根でつくるのが多いそうな。





P1120930.jpg


こんなお姉ちゃんが欲しかった。

そんな私は3兄弟の長であり、初孫であり、両家の初孫である。





P1120909.jpg


この街は小さな街・・・。



と、言ってもですね。

城壁の中にある青い迷路のような路地の続く街なんですね。


そうなんです。




スーパー迷子になったんです。

この地理学科ともあろう・・・この私が・・・。




P1120920.jpg


「見て見てー!あそこにいい年したお兄さんが迷子になってるよー!!」


フェズが世界最大の迷路、といったはずなんですが、オレはこっちのほうが5倍は迷った。

というのも、フェズにはメインストリートが2つあるから、それを辿ればなんとかなるんです。


でも、この碧き迷路シャウエンは、小さな街。

メインストリートなんてないし、小さな路地が入り組んでいて、目印もなにも真っ青!!


「あれ?さっきここ通った・・・。」

「なんかわけわかんない門にでちゃったよ・・・。」

「なんだよこの広場・・・。さっきこの通りから出発したのに帰ってきたじゃん・・・。」


といったように、本っっ当に迷いました。

たぶんこの旅で一番迷ったと思う。




P1120872.jpg


「助けてやろうか、若いの。ただし私についてくることができればの話だがな。」



大きな街ではないので、一度迷うと、何度も何度も同じところを彷徨うのです・・・。

それでも自分の宿にたどり着くことだけはできない・・・。

もう嫌というほど青い家々は見たのに、オレの宿だけはいくら探してもでてこない・・・。



そんなわけで、日も暮れ、3時間探して、なんとか無事帰ることができました。

敗因は、隣町だと勝手に勘違いしていたところが、宿のある中心地でしたとさ。




めでたしに限りなく近いなにか。













にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
にほんブログ村 世界一周<携帯用>
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。

一言:なんだか最近ブログの笑いどころが少ないぞ!!オチも弱いぞ!!
    やっぱ引きこもって書くといかんね!!外で元気にパソコンしなきゃ!!
関連記事

theme : 世界一周
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
219位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

04月| 2017年05月| 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。