スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯医者さん

世界一周航空券の発券もしたんだけど、そのことについては確認の書類が送られてきてから書こうと思います。




日本の常識、世界の非常識。

という言葉をみなさんはご存知だろうか。




日本では至極当然だと思っていることでも、世界では懐疑的にみられるものがある。



たとえば、日本の擬人化の技術というものは世界から見れば非常識的なことであるはずに違いない。

確かに世界中どこの国を探しても、消しゴムと鉛筆を擬人化して、筆箱の中で濡れ場描く国はないだろう・・・。





それに匹敵するかのような非常識的産物。

それは







歯医者。





歯医者というものは世界から見ると、日本ほど数はなくあまり行くことがあるような場所ではないそうだ。
(聞いた話だから、信憑性は薄い)





なんかこの文体で書くのも飽きたな。

えーと、うん。そういうことで歯医者に行ってきました。


歯医者は確か海外旅行保険適用外だった気がするし、途中で虫歯で痛くてしんどいなんて嫌だからねー。




でも歯医者って怖いよね・・・。
特に小さい頃のトラウマがあるし・・・。


オレは小さいころに歯医者で

ウィィィィン
「はーい、痛かったら手あげてねー。」

スッ(手を上げる)
「んーーーーー!!!!!!!!んーーーーー!!!!!!!!!!!」号泣

ウィィィン キュキュキュキュキュ
「はーい、大丈夫ー。痛くなーい痛くなーい。」

「ん゛んーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!ん゛ん゛んーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!」号泣




といった、痛かったら手を上げてねと言われ上げてみたものの、上げただけで何も状況は変わらなかった、といった思い出があるために歯医者にはトラウマがあるのです。





その後、歯医者に意地でも行かなくなり、大学1年の単位がかかったテストの前夜に、虫歯で死ぬほどの激痛におそわれ一睡もできず、結局激痛のままテストを受けるはめになります。

そして、テストが終わり満身創痍の状態で訪れた、大学のそばにある歯医者が僕の行きつけの歯医者になります。


その歯医者は院長先生を除き、みな女性の歯科医、歯科衛生士の歯医者でした。

僕の担当歯科医は、若いメガネの女教師風、副院長。
そしてそれに順ずる、20代であろうやさしくおっとりした歯科衛生士達。

もちろん中の設備は最新でオシャレ、治療を受けるスペースは個室で、患者を飽きさせないためのモニターがあり、美しい風景を写しながら解説が表示される。

治療の技術だって親切丁寧でとても頼りになるところ。




とにかくお気に入りの歯医者で、小さい頃に、トンカチで銀を歯につめられたトラウマのある僕でも、歯医者に定期的に行くようになりました。

虫歯も怖いし、その治療も怖いから定期検診をね。






さてさて、そういうことで、今回、定期健診、兼出発前検診ということで、歯医者に。



まずは歯科衛生士さんによるチェックということで、若い女性に口の中をまさぐられる。

・・・頭の右上に何か柔らかいものを感じた気がするが、きっとなにかの間違いだろう・・・。


「・・・今日歯磨きしてきました?」

「は、はい・・・。(え!?そんな汚いのかな!??汗)
 
 で、でもちょっと前ですけど・・・!」

「よく、磨けてますね。特に悪いところは見当たらないですよー。」ニコッ


あーよかった、嫌われるとこだったぜ。



その後は機械で細かい汚れをとってもらう。

一度感じてしまうと、頭の右上の神経が研ぎ澄まされてしまうのは自然の摂理。



最後に担当の副院長先生のチェック。
さすが女教師風、衛生士さんよりかはやや強引に口をまさぐられる。

僕は身動きがとれない中、二人の女性がさまざまな器具を使い、口の隅々までをも見、まさぐられる・・・。



しかし、先に行っておきますが、僕はSかMかで言えば、さわやかな笑顔を振りまきながらも鋭い目線で攻めるのがタイプのSです。





なにいってんだオレ。




なんだかんだ悪かったところはなかったみたい。




いやー、よかったよかった。

とりあえず今は虫歯ないから、旅先でも痛むことはないんじゃないかな。




旅から帰ってきたら、ぜひ歯科衛生士さんとお近づきになりたいです。
関連記事

theme : 旅に出る前に
genre : 旅行

comment

Secret

すぐにSかMかで考えるところが好きです笑

No title

>tenpointboy
人はその二者択一であるが、しかし一方で表裏一体の特性も持ちえているものなのさ・・・。
ああ、なんと深き人の欲よ。
そんな私は服もS。
プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
827位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
260位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

09月| 2017年10月| 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。