スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカ上陸!!チュニジア・チュニスへ


P1110452.jpg


見えた!!

アフリカ大陸だ!!!







さあさあ、ついに来ました!!!


見たくば歩けよ、世界は広し~アフリカ編~


いやー、来ちゃいましたよー。

アフリカ!!!



第2大陸アフリカ大陸上陸!!!










イタリア、シチリア島から地中海の真ん中を縦に船で渡ってきて、ヨーロッパからアフリカへ。


着いた国はチュニジア!!!

日本人にはそんなに馴染みがないかもしれない。

サッカー好きな人はちょっと知ってるかも。、


チュニジアの首都チュニス、ラ・グレット港へ上陸。








P1110456.jpg


こちらは首都チュニス郊外のラ・グレット港。


国境管理所。

ヨーロッパからたくさんの人や物が来ます。



とりあえず、パスポートコントロールへ。






・・・英語が通じない!!!

どういうことだ!!!

なぜ国境管理で英語が通じないんだ!!!

そういや確かに入国カード書かされたとき、英語がなくてたいへんだったわ!!!




チュニジアは旧フランス領。

と、いうことでフランス語がとてもよく通じる。

主にアラビア語とフランス語。



国民のほとんどもフランス語が話せる。

だから外国人にはフランス語で話す。

ということで、なんとパスポートコントロールもフランス語!!!




チュニジアはヨーロッパとアフリカの玄関であることで、普通よりかは審査が厳しいとか聞いてたのに、言葉がうまく通じないから簡単に通された。



コントロールを出ると・・・来るわ来るわタクシーの客引き・・・。

久しぶりだなー・・・このうっさんくさい感じ!!!



インフォメーションに聞いてみてもすぐそばに駅はないからタクシーで行けといわれたので、仕方なく客引きに捕まる。

でもまー、なんでタクシーの運ちゃんは英語はなせて、国境管理官は話せないんだよ!!!






P1110462.jpg


さあ、それでは街紹介だ!!!

こちらがチュニジアの国旗。


詳しい人はわかるかもしれないけど、イスラム国家です。

赤や緑はイスラムを表す色。

そして、三日月と星もイスラムにありがちな国旗。



トルコの国旗によく似てるね。





P1110469.jpg


チュニジアの首都チュニスは思った以上に発展してた。

ここは旧フランスで、今でもフランスから近いことで、フランス人観光客が多い。

新市街にはオシャレなカフェだとかヨーロッパチックなところもある。



P1110474.jpg


トラム。

これなんかもうヨーロッパを感じるね。

でも、イスラムの髪を隠した女性達がこういうのに乗ってるのを見ると、なんだかふしぎな気分。





P1110607.jpg



しかし、あくまでイスラムの国。

普通アルコールはダメです。


ここはチュニスで唯一ビールが飲めるカフェらしい。

でもチュニジアでつくってるビールなんだって。

最近はイスラム国でもアルコールをつくってる国は多いからね。






P1110471.jpg


よ、よめねぇ!!!

チュニスマリン駅。


街にあふれるアラビア語を見ると、「帰ってきたんだなー。」って気がする。

元々イスラム国が好きで、なんていうか、旅人に優しいとこも、うさんくさいところもとっても刺激的。

中東にいたのはい1ヶ月ちょっと前か。

8月はイスラム国ではラマダンで、断食が行われて、ちょっと旅しづらいので、ヨーロッパにに逃げていた感じです。


オレがチュニジアに入ったのは9月の頭。

ちょうどラマダンが終わった頃に入りました。






P1110487.jpg


こちらはチュニスのメディナ(市場)の入り口、フランス門。

右に女性達が写っているのがわかります。

これがチュニジアに入って一番驚いた!!!



普通、イスラムの女性は写真を撮られることを嫌うのです。

イスラム教の女性は、黒いベールに全身を包み、人の目に晒されるのを嫌う。写真撮影なんてもってもほか!!!


しかし、このおばちゃんたちはなんとみんなで集合写真!!!

うわー!!!嘘だろ!?!?

信じられねぇ!!!!!ムスリムが写真なんて!!!







実はこのチュニジアという国。

イスラム圏で最も女性の社会進出が進んでいるという国。


そういえば、確かに街中では髪を隠していない女性も多かった。

なにより、働いている女性が多かったのが不思議にだった。


スーパーがあって、レジで普通に女性がレジ打ちしてるし、インフォメーションもそういえば女の人だった。

他のイスラム国では信じられないように、男と普通に話している人もいたな。



これはなかなか衝撃だった。

もちろん、全身ベールに包まれた人もいれば、ショートパンツにへそだしの若い女の子だっている。

これはイスラム国ではあんまりないこと!!!


なにより、旅行者はイスラムの女性と会話をすることが基本的にないのに、ここでは普通に話ができる。






P1110464.jpg


こちらはチュニスのメディナ。


チュニスのメディナは歴史も相当古く、世界遺産。

中にはもちろんモスクがあって、雰囲気はちゃんとアラブの世界。




入ってみると、うさんくさい男達が、

「ヘーイ!!!ジャポーン!!トモダーチー!!」

と話しかけてくる。


「ワンミニッツ!!店を見てってくれ!!」

と、典型的なアラブの客引き。





ここに来た瞬間、なんだかオレはゾクゾクしましてねー!!


今まで1ヶ月ちょい、ヨーロッパにいたわけですが、ヨーロッパは快適な分、やはり人が冷たい、というかあまり人に干渉してこない。



P1110482.jpg


しっかしまー、チュニジアに入った途端にうさんくさいおじさんやらお兄さんが話かかけてくるわ!!!


この感じ・・・!!!

なつかしくも、うざったくも、楽しい!!!

向こうがその気で来るなら、こっちもその気だぜ!!!って感じで気が楽。


買う気もないのに、店に連れられて、こっちだって買う気もないのに、適当にたずねてみる。

いやー、やっぱこういう雑多な感じはいいねー。


どこでなにがおこるかわからない。



いきなり現れたチャイ売りのおじさんに久しぶりにぼられたけど、なんだか楽しくて憎めない。






P1110475.jpg


でもチュニジアの客引きは少しアラブ圏の客引きと違う。



違うというか、引き際がいい!!!

よくある、無理やり腕をつかむような勧誘とかはしてこなくて、あくまで声がけをしてくる。

それも、こっちが無視したりすると、そんなにしつこくずっと声を掛けてくるわけじゃなく、結構引き下がってくれる。



客引きにつかまるのは楽しいけど、無理に勧誘してくるのはやっぱうざったいから、そういうとこではとてもちょうどいい間合い!!!


後で、気付くけどチュニジア人は結構優しい人が多い。

モロッコとよく比べられがちだけど、モロッコよりもツーリスティックな感じが少ないのかもしれない。






さあ!!!!!


これからチュニジアンライフの始まり始まり!!!





P1110609.jpg



お気に入りのサンドイッチ屋。

やっぱこういう薄汚い安食堂が好き。


よく発展してると言われるチュニスだけど、こんな一面もあるんですね。






















にほんブログ村 世界一周<携帯用>
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村<PC用>
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。
チュニジアはなんか不思議な国。
アラブを感じることも、アフリカを感じることも。

一言:現在チリ北部にいます。
    これで細長いチリを南から北までバスで制覇した雰囲気。
関連記事

theme : 世界一周
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
605位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
211位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

05月| 2017年06月| 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。