スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨルダンとは


ヨルダン・ハシュミテ王国。

なかなか本当は翻弄された国。

イスラエルとイラクの境にあると言えばなんとなく危なそうに聞こえるでしょう。



今あるイスラエルの一部も元々はヨルダンだったり、ヨルダン人のことをパレスチナ人と呼べばそれは見えてくるでしょう。

それでもヨルダンは無血を試みてイスラエルを認めたり、国際的に非難される位置に立っても、中東でも石油が出ないのに発展した国。






ヨルダンの人々は言う。


「Welcome To Jordan」

















さよならヨルダン。


P1060871_20100812074222.jpg

























おおっ。

ちょっとこの始まり方いいね。


すでに全米が泣く準備を始めてるよ。





というのも今僕が小説を読み終わったからちょっと感化されて、かっこよく書き出してみたんですね。


そんだけなんだけどね。








というわけでヨルダン出国です。


この後イスラエルに入って、また一度アンマンに戻ってシリアに行くことになります。



さてヨルダンの軌跡ですが、

アカバ→ワディ・ムーサ(ペトラ)→ワディ・ラム→アンマン

という南から北へ抜けたコースになりますね。






観光スポットはそんなにあるわけじゃなく、ペトラと死海ぐらいなのかな。

死海はイスラエル側から行ったので、ヨルダン側からは行っていません。


P1060582.jpg






ヨルダン総括ですが、んーなんていったらいいか。



まず、人がいいです。

やっぱフランクというか、旅行者に優しくて、人懐っこい。

旅人の言うムスリムのよさって感じがここに来て感じられましたね。


エジプトも悪くはなかったけど、ヨルダンに来て「親切」というものが感じられました。









街はアラビアの雰囲気が漂う、といってもやはりそこそこ発展しているので昔ながらという感じはそんなにないかも。

でも、小僧が働いて親父が店の奥で笑ってる、みたいな日本ではなかなか見れない人々の懐かしさ、みたいなのはあっておもしろかった。



そこそこ発展してはいるんだけど、もちろん発展国って感じではないです。

そこにいいものがあったりでね。



P1070565_20100812074221.jpg






ヨルダン自体、何があるかといえばやっぱそんなに何があるわけじゃないかもね。


砂漠の国で、アラビアのロレンスのような、そんな感じ。

オレ見てないんだけどさ。


P1060679.jpg









滞在都市としては3都市か。

+砂漠で1泊。

期間は約10日ぐらいかな。





んー、ヨルダンという国、というくくりでみてしまうのは結構難しいかも。

やはり中東の一地域って感じで、あくまで中東。

それ以上でも以下でもない国って感じ。



もっとヨルダンの今を知ろうとすると、とても難しい歴史的背景や人種、宗教を考えなくてはいけません。

なかなか奥深い国だと思います。



しかし、簡単にはそこまで見出せないし、短期でそれを知るには時間が圧倒的に少なすぎます。



P1070550.jpg





僕にとってのヨルダンとはなにか、と聞かれれば、「中東の一つ、アラブの国。」という客観的な解答が最もしっくりきます。




そしてなかなかいい国ですよ。

ただ確かに見所は少ないかも。

見所をひたすら求める人にはあんましぐっとこないかも。




主観的よりも客観的のほうがおもしろいかも、なんて言ったら怒られますかね。





今度来ることがあるならば、それはジャーナリズム的な目線で見てみたいなと思います。









さあ、今ある問題はいつ終わるのか。


果たして終わるのか。



ヨルダンでは比較的落ち着いていますが、行ってみると考えてしまいますね。





P1060594.jpg


















なんか真面目になっちゃったな。


エジプトの最後なんて、エジプトギャグでお別れしたのにヨルダンはこんなしんみりした終わり方でいいんだろうか。



それもこれも、今ヨーロッパの列車で、田舎の車窓と共に本を一冊読み、それから書いてるから感化されちゃってるんですね。

恩田陸のせいです。












なんかオチとして面白くないな。











「J」から始まる国は「ジャパン」と「ジャマイカ」と「ヨルダン」だけだよ!!

ヨルダンだけヤ行なのにね!!!














よし。

落ちた。







以上!!


世界一周ヨルダン編!

これにて完結!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
よろしければ1クリックお願いします。
中欧の列車から眺める車窓を見ていたら、将来のことを考えてしまいました。
それもまた旅の醍醐味。


一言:「ねぇねぇ。将来の夢ってなに?」
    「・・・昼はサラリーマン。」
                      「ゴクリ。」

関連記事

theme : 世界一周
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
605位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
211位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

05月| 2017年06月| 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。