スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイルの賜物、エジプト・カイロへ

・・・はっはっは・・・涙


笑いが止まらんぜ・・・。

インド脱出・・・!!!涙


今日は記念日だ・・・!!!





こんなに地球って綺麗だったんだ・・・涙









ハナクソインドを抜け、辿り着いたはエジプト。



そう!!!!!!

誰もが知っているであろうあのエジプト!!!





列車がざらに7時間遅れるわけでもなく、人がいつもいつもいつもまとわりついてくるわけでもなく、列という概念がないわけでもなく、常におなかの調子を気にしながら食べ物を選ぶどこかの国とは違うのだ!!!



ああ・・・オレは21世紀に帰ってきたんだ・・・涙









エジプト・カイロの空港について市内に向かうためにバスへ向かう。




「Can I help you?」

「え!あ、えっと・・・市内のタフリール広場に行きたいんだけど・・・、どのバスに乗れば・・・。」

「ちょっとここで待っててくれ。




おーい、このバスはどこ行くんだー・・・。

これはタフリールかい?

いつタフリール行きのバスはくるんだ?




OK。ここで待っててくれ。10分ぐらいしたらバス来るからそれに乗ってくれ。じゃあね。

ようこそエジプトへ。」










こいつただのイケメンじゃないか!!!



お金を要求してこない・・・。オレのためにたくさん動いてくれた・・・。ようこそってすばらしい響き・・・。













空港から無事カイロの中心であるタフリール広場へ着。

自分でネットを見ながら書いたきったない地図と、人に聞きながらまず宿へ。





まず着いたのは「ベニス細川家ホテル」というホテル。


名前からして「ん?細川さん?」と思うでしょう。

今回の旅で、香港以来となる2回目の日本人宿です。

ちなみに細川さんはいません。

わからない人のために記述すると、日本人宿とは日本人旅行者が多く集まる宿で、宿の人も日本人好き、日本語を話せたりする、という宿。


ということで各方面から日本人が集まるので、情報はとても豊富。

情報ノートや地球の歩き方だったりもあるので、ガイドをそんなに持っていない長距離旅行者にはとても助かる!!!









ん~でもね。

実はオレ、元々は結構毛嫌いしてたんだよね。



そういうところに行ってしまうと、そこのコミュニティは日本になってしまうから、って感じで、日本人を特筆することなく旅したかったっていうのが一つの理由。

日本語を話したくなるのはもちろんなんだけど、やっぱり普段出会わない違った価値観の海の向こうの人と英語でしどろもどろながら話してみる、ってことがなかなかおもしろい。


あと全部が全部ではないんだけど、なんだか長くそこにいる人がなんでか知らないけど偉かったりとか、長旅してる人ほど偉そうだったり、何をするでもなく毎日マンガを読んでるだけの腐ってる沈没者もいたりしてで、あまりいいイメージはなかったんだよね。





アンチ日本人宿の旅人もいるらしく、どっちかというと僕はそっち派でした。






しかし、偏見や食わず嫌いはいけない。

客観性を意外と重視する僕は、やはり双方の立場に立ってみなければならないと思い、ここで日本人宿の扉を叩いたのでした。






カイロでは、前述のベニス細川家ホテルとサファリホテルというところに泊まりました。









結果からいいましょう。








んー、偏見持っててごめんなさいでした。

思ってたよりよかった。



だいたい旅に出る人間というのはなにかしらを考えてないと、きっと旅には出ないでしょう。


ということで、こういうところでみんなで深い話やらをできるのはとてもいいことでした。

日本にいるときよりか心が裸に近いのか、深い話をしやすく、また聞きやすいかった。


それに日本にいる時にはきっと出会わないであろう人達に会えたのがおもしろかった。

東京の大学生であるオレが、新しい国際的なビジネスを考えている人、定年して旅している人、日本で静かに暮らしながら旅をしている人、客と店員の関係でしか出会わないであろう人・・・とここでは同等の旅人として話をするのです。



ここはよかった、この店はうまいなんて情報交換から、将来の話、仕事の話、世界をどう考えるか、なんてdeepな話まで。





ただ、もちろん必ずしも日本人宿が+であるとは言いません。

やっぱ実際腐ってるバックパッカーとか、外ごもってる人もいるわけです。

むしろダメ人間なのにとても偉そうな人もいる。

世捨て人のように、こんな大人にはなりたくないな、と思わせる人もいるのが現実です。













あはぁー!!!

オレとしたことがまじめなことを書いてしまった!!!

前回のブログまでは「ハナクソ!!タコ助!!」なんて書いていたのに!!!!



えらそうに語ってるけど、ここに来た一番の理由はなんかガイド的なものが欲しかったからです!!










忘れてた!!

本編本編!!

エジプトのカイロだ!!!



とりあえずそういった2つの日本人宿に泊まりました。

その2つの宿とは同じビルにあって、さらにもう1つスルタンホテルという日本人宿もあるです。


P1060223.jpg



内部はこんな感じで、いかにも安宿って感じのビル。

オレ本気だしたらタックルで崩せるよ。崩れる前にきっとオレめりこむよ。










エジプトというのは基本的にはイスラム教徒の多い国。

他にも原始キリスト教である、コプト教徒も暮らすんですが、アラビア語を話すアラブ人です。



イスラム教の人は結構人がよくて、以前トルコにいったことのある僕はとてもそのホスピタリティに感動したものです。



が!!!

なんとここエジプトに限っては人が悪い、という情報を得ていました。


が!!!

なんかいい人が多かったです。







ちなみに南部ルクソールとかの観光地では悪いらしい。










P1060224.jpg



カイロの街は結構都会。

街もすごく綺麗とはいえないけどハナクソインドと比べてしまえば、人工衛星と夏休みの自由工作ぐらいの差がある。

ハナクソインドとかひどいこと書いてるからオレインド大嫌いみたいに解釈されそうだけど、その解釈で8割あってるから大丈夫です。


100年ぐらい使っている古い建物が多いらしく、確かに味がある建物。

この街並はなかなか気に入ったね!!!




P1050544.jpg



これはエジプトで有名なコシャリという料理。

ファストフード的な食べ物で、マカロニ、パスタ、米を混ぜ、ヒヨコ豆をまぶし、トマトソースで味付けした超炭水化物食品


われわれがよくジョナサンに行くことを「ジョナる」というように、「コシャる」という言葉を使うようになるんですね。





P1060228.jpg



ジュース屋さん。

うまし。



ご覧の通りエジプトは基本的に値段やらの数字がアラビア語です。

僕はがんばって、飛行機の中にあったパンフレットの英語表記とアラビア語表記の値段でアラビア語の数字を覚えました。


オレやるじゃん。







P1050552.jpg




こちらカイロタワー。


東京タワーには遠く及ばない高さですがカイロが見渡せます。

P1050558.jpg


奥に見える砂漠の丘がわかりますね。

やっぱカイロは砂漠の街ってことですね。

なんと遠くには怪しくピラミッドもみえるのです!!!



そして手前に見えるはあのナイル川!!!

エジプトはナイルの賜物と言うとおり、この川なくして古代文明エジプトは生まれなかったわけです。


でもナイル川汚かった。結構ショックだった。











だいたいこんな感じのカイロ市内。

思ったよりも暑くなくてびっくり。


インドのほうがクソ暑かった。
このクソにはそのままの意味も含まれています。





意外といいとこ。


でも車はひき殺さんばかりにつっこんでくる。

中国よりもベトナムよりもひどかったな。












そしてなんつってもここでは2010W杯の決勝がありました!!!


P1060234.jpg




やっぱりみんな叫ぶんだね。












にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
今日のブログはあんまおもしろくないけどよかったら1クリックお願いします。

ひとこと:エルサレムやべぇ。
      イスラエル色々やべぇ。更新を待たれよ。
関連記事

theme : 世界一周
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
310位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

03月| 2017年04月| 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。