スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Road To マチュピチュ  雲の上を目指して

半年ぶりの更新となりました…。
こちらの世界一周ブログは2010年4月から12月の物語です。
更新しているの僕は現在帰国し、大学を卒業をし、社会人になっておりますが、このブログを完成させる気持ちは当時のままです…。
では、丸3年前のお話となりますが…いざマチュピチュ!!



マチュピチュのお膝元クスコに辿りついたワタクシ!!

さあさ、目指すはマチュピチュ!!!

通常ならがガイドブックに載っているように列車に乗っていきますが、旅の噂で列車より安く、なおかつ自然を体験し、なおかつ危険にに行ける方法があるという!!


「オラ、アミーゴ。クスコからマチュピチュまでバスを乗り継いで行ける方法があったって聞いたぜ。行けるのかい?」

「おお、アミーゴ。確かに行けるぜ。ただ、現地の住民用のバスをたくさん乗り継いで何時間もかけて行くんだ。あんまりおすすめはしないな。」

「ハハッ!大丈夫さ!オレは砂漠で迷子になって、イタリアでゲイに襲われて、インドでガンジス川に入って、シリアでゲイに襲われて、アルゼンチンでゲイに襲われたんだぜ。

「う、うん。ただ崖を通るから、たまにバスが落ちて乗客が全員死ぬことがあるんだ。一昨日、韓国人が同じようにバスでマチュピチュを目指して、土砂崩れでみんな死んだって聞いたぜ・・・。」

「ほ、ほんとか・・・。き、きっとだ、大丈夫さ・・・!ほら見てくれ!!市場で人形を買ったんだ!!こいつがオレを見つめているような気がしてな。一目ぼれってやつさ!!こいつがこれからのオレの旅の守り神ってことさ!!パチャママっていうんだろ?」

・・・!!!な、なあこれ本当のこと言っていいのかな・・・。)

(い、言わないないほうがいいんじゃないの…?だってこの人マチュピチュ行くの明日なんでしょ・・・?)

(そうだよな・・・。でも守り神とか言ってるし・・・。)

「おいおい、なんだい?ケチュア語かい?そんなこそこそしないでくれよ、妄想壁のあるやつは被害妄想もいっちょ前なんだぜ?」

「そ、その人形な。この辺の地方じゃ、葬式の時に亡くなった人と一緒に埋葬する人形なんだ…。」

「おうあああ!?¡¿!!!」


patyamama.jpg



ちなみに、無事彼女は僕の旅の守り神として役目を果たしくれました。




IMG_9697.jpg


予想以上にあやうくなってきたマチュピチュへの旅…。

見てください。

これが道です。バスが通る道です。


IMG_9699.jpg


う、ウソだろ!!!

これ道かよ!!風景写真じゃなくて、バス通りかよ!!!!!!!

写真の真ん中のちょっとボコッてしてるところ通るんだぜ!!!



バスが転落して死人が出るというのは嘘ではないらしく、本当に賭けのルートです。
みなさんよく考えて命の選択をしましょう。



RIMG1086.jpg



バスを乗り換え乗り換え、最深部までたどり着き、そこからかは歩いて4,5時間。

ひたすら歩きます。


IMG_9773.jpg


歩きます。

IMG_9725.jpg


歩きます。

IMG_9769.jpg


ふざけます。

P1160574.jpg


歩きます。


この時の僕はたまたま仲良くなった長旅日本人達と共に行動。

情報は武器です。

今思うと、この道程もそれなりに危なかったかな。

動物たちも顔を出します。


P1160556.jpg


クスコの美味しいビール。クスケーニャ。

最高の乾杯ですが、標高は2500mほどありますので、弱い方はほどほどに。




P1160918.jpg


丸一日かけて、たどり着きました。アグアスカリエンテ。通称マチュピチュ村。

マチュピチュの麓にある村で、「アグアスカリエンテ」を日本語に訳せば「お湯」という意味。

ここは山間の小さな温泉の出る村。

確かに日本の温泉街のように雰囲気。


RIMG1144.jpg


銭湯民族である我々からしたら、ぬるすぎて入れたもんじゃありませんでした。

男女共用で、水着の貸し出しはありますがふんどしみたいですので、水着持参がおすすめ。



このマチュピチュ村で疲れた体を癒し、翌日は朝からマチュピチュアタック!!!!!!

RIMG1102.jpg






世界最高の眺めの一つ!!

地球のハイライト!!

そこは天空の城!!!

雲の上の幻の世界!!!



その景色がこちらッッ!!!!!












P1160613.jpg







「ンッ??????」













IMG_9886.jpg







「曇っちゃったよ。」



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。
一言:
「天空の城」それ即ち、雲の上の世界。
「幻の世界」それ即ち、幻の世界。
Check
スポンサーサイト

theme : 世界一周
genre : 旅行

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
605位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
211位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

11月| 2013年12月| 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。