スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【速報】旅のはじまり・帰国



いやー、またまた【速報】のコーナーですねー!!


もうブログの更新がすごい遅れてるわけで、こうやって現在の近況を伝えるしかないと思って始めたこの【速報】なんですが、よく考えたらこれがブログとしての正しい使い方だよね!!!







そんなわけで、近況を示すこの【速報】のコーナーですが、今回が最後となります。









題名にある通り、







ついに帰国します。

















いやー・・・長かった!!!!!!!!!!!





実に長かった!!!!!!!




終わってみると短かったと言いますが、全くそんなことは思わないぞ!!!


ただひたすら長かった!!!!!!!!!!!!!!!!







そんなわけで、いつも通り、この記事は飛行機が出発すると同時に更新されるようになっています。




今皆さんがこの記事を見ている今、僕は日本への帰国便の中にいる、ということになります。










いやー、だから前もってこの記事を書いて、更新されるようにしているんですがねー・・・



いまだに全然実感がないんですよー。





ええー、もう全然帰るって気がしなくて。






今まで何度帰りたいと思ったか知れないけれど、いざ帰るってときになると、どうにも心が追いつかないのか、全くいつも通りの気持ちと変わらなくて。



確かに旅に出ると、先のことを考えるよりも、今の自分を考えて、今楽しめること、今こうしなくてはいけないこと、を考えるようになりますからねー、

書いてる今は、帰るのは先のことって思ってて、気持ちがまだ追いついてないのかもしれない。





いや、元々そういう人間なのかも。


日本出発する時もそうだったし。

「うおーーー!!!あと24時間後には香港の宿にいるのかー!!!」

とか思うと、ちょっとドキドキしたけど、実感は全然なかったしなー。



そういう実感がついたのは、香港の街に立って、香港を見てみた時に、

「ついに旅が始まったんだ・・・。」

と思ったな。








まあこれは旅中の全ての時間にそう思ってたんだけど、

世界一周をしているって感じはあんまし感じなかった。



旅をしている、って実感であって、

例えば香港を旅しているときは、香港を旅している。

南米を旅しているときは、南米を旅している。

って感じでその都度、今自分がいる場所を旅している、って感じだった。





あとで、自分の辿ってきた道を線にしてみると、そこで

「ああー、オレ地球を周ってるんだなー。一周してるんだなー。」と思うわけで。























とにかく僕世界一周の旅は終わります。





僕は、元々目標だとかをあんまし持たない人間で、今生きてる自分をどうしようか、とかとにかく、今を大事にする人間です。


それでも僕がこの旅で掲げた一つの目標。





それは<無事帰国すること>。





人に「この旅の何か目標は?」と聞かれたときも、そう答えていたし、

どこかの遺跡で、ビビっ!!とくるような仏様に出会ったときも、そう手を合わせて願っていました。


願うことは自分に誓いを立てること。

願って、自分に言い聞かせて意識させること。












旅に出てから、<帰国>を目指して、世界を一周。





だから僕の旅の目的は「旅すること」ではなく、「旅をした人間になること」でした。



元々、オレは地理が好きで、本やらネットやらなにやらで、世界中の色々な知識はありました。


それをとにかく自分の目で見てみたかった。





世界を「自分の目で見た人間」になりたかった。




だから旅に出て、旅をしながら、自分の全ての感覚でそれを体験しました。


視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚、そして旅でとても大事な第六感。




それら全てで世界中を体感して、今まで地図で見てきた世界の中に身を落として。








そして、帰国。


それがオレの目標。





色々なものが見たくて、旅に出て、そして帰る。



帰ってからももちろんオレの人生は遥かに続いていきます。



そこでどうするか、「旅をした人間」になって、その後どうするか、が大事になる。














よくある話ですが、人生はよく旅に形容されます。



人生とは長い長い旅。





なので、僕の旅はこれからも続きます。



今回の旅は<世界一周>というひとつの括りの、オレの旅のひとつの章。





帰ってからも僕の旅はまだまだ続きます。










帰国してから、「旅をした人間」の<旅のはじまり>ということになります。











この旅は、「世界一周」という括りの中の、オレの中の一章。







これからも、まだまだ旅を続けて、いつか終わるまで旅をしていきます。




















はい!!!!!!!!!!


難しい話はここまで!!!!!!!





やっぱ最後くらい真面目に書かなきゃね!!!


締まんないからね!!!!!!










とにかくそんな感じ!!!


オレの世界一周はついに幕を降ろします。



本当はここで






世界一周ブログ、「見たくば歩けよ、世界は広し」


<完結>






ってかっこよく終わらせたかったんだけど、まだオレのブログ全然終わる兆しがないからね!!!


帰ってからも、変な感じになっちゃうけど、最後まで続けていきたいと思います!!




それでもこのブログは「世界一周」用につくったブログです。


なので、ブログで世界一周が終われば、同時にこのブログも<完結>をむかえることになります。




まだあと2ヶ月ぐらいはつづく気がするから、暇なみなさんぜひ見てってね!!!










んー、最後だってのに、なんかやっぱフランクになっちゃってますね。


んー、イメージじゃもっとお涙頂戴の終わりになるはずだったんだけどな。








とにかく!!!!!!




今後、リアルワールドの僕は、日本に帰国していることとなります!!!





旅をしている僕は、この記事が最後、ということになります。









はー・・・やっと帰れる・・・。



ご飯と・・・明太子と・・・味噌汁・・・。

ラーメンに・・・ぬか漬け・・・塩昆布キャベツ・・・。



居酒屋の3000円飲み放題コースで

「このビール薄いなーー!!!」

って言いたい・・・。












っさ!!!!!!




みなさんご愛読ありがとうございました!!!!!!!!



僕はついに帰国です!!!!!!







まだブログ本編は続きますが、ここは大きな区切りなので一応締めます!!!

















世界一周ブログ






見たくば歩けよ、世界は広し






















完結!!!
















にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
にほんブログ村 世界一周<携帯用>
よろしければクリックお願いします。

うわーー!!!今までどうもありがとう!!!
スポンサーサイト

theme : 世界一周
genre : 旅行

【速報】最後の始まり・アメリカ



メキシコシティにいれたのは5日間だけだった。

元々メキシコには、遺跡が見たくて来た。

期待していたその遺跡を見に行ったけれども、どうにも揺さぶられることはなかった。
 

それでも一つ、心が揺れた。




もうこれが最後の遺跡だ。









メキシコシティはおもしろかった。


思っていたよりはるかに発展していて、けれども屋台や青空市場が道端にたくさんある。

腹が減ったらタコスの屋台に入って、とりあえずメニューの一番上のものを頼む。

お気に入りのアボカドと青唐辛子のソースをかけ、たまねぎをたくさんのせる。

うまかったら今度は上から三番目のものを頼んでみる。





世界中でそうしてきたようにタコス屋のおじさんと意味もなく話をする。

「これは何?」「なんだよ辛いじゃん!」「この辺ってこの時期いつも晴れてるの?」





一軒のお気に入りのタコス屋ができた。

気付けば、1日2食はそこのタコス屋でいつものタコスを食べて、いつものソースをかける。


「オレ、今日出発するんだ。アメリカに行く。」

「ああ、そうなのか。おまえの友達は?」

「たぶんまだいる。オレだけ今日出発するんだ。」

「友達はスペイン語話せるのか?」

「んー、たぶん少しだけならいけると思う。」



今までオレはスペイン語で会話をしていたんだ。


最初は数字と必要な単語だけ覚えて、スペイン語圏に入った。

もちろんそれでは、人が何を行ってるのか全然わからなかった。

物の値段と行きたい地名がわかれば旅は続く。




それでも、耳に入る言葉がスペイン語だけの環境で過ごしていると、自然と単語を覚えていった。

おそるおそる聞いたことのある単語を使ってみる。

すると通じる。

それを繰り返していくうちに、スペイン語は上達していった。


文字にしろと言われたら、それはちょっと自信がない。

覚えたのは話し言葉だけ。

少ない語彙で人と話してみて、語彙がまた増えていく。





「Buen Viaje」

タコス屋を出るとき、いつもの親父にそう言われた。

スペイン語で「よい旅を」。


日本人に言われる「よい旅を」。

欧米人に言われる「Have a nice trip」。

それとは違った心地よさがある。


彼は僕の旅を知らない。

僕がどれぐらい旅を、どこを旅し、いつ帰るのか。

それを知らない彼が言う「よい旅を」は、少なくとも僕に刺さった。






2ヶ月話したスペイン語はここで終わりだ。

次の国はアメリカ。

最後の国だ。

もうこの旅で話す言語は英語だけになった。



これまで使ってきた、世界中の「こんにちわ」「ありがとう」。

それが扱えるだけで、世界中の人との距離を一気に縮める。

次は「Hello」。

そしてその次は「こんにちわ」、いや「ただいま」になる。








地下鉄に乗って、空港へ向かう。

そして飛行機に乗り、アメリカへ入る。

ロサンゼルスの空港に着いたのは20時。

やはりメキシコと比べると寒い。

もう半袖で街を歩くことは当分ないのか。

僕の旅に冬が来た。





P1170499_20101222062435.jpg











入国審査の係員はいかにもかったるそうに僕のパスポートを開いて、僕の指紋を取った。

アメリカの審査は厳しいと聞いていたから少し緊張していた。

しかし、それは久しぶりに聞いた訛りのない英語。

「聞きやすいな」と思うと、「オレこんなに英語聞けるようになってたんだな。」とはっきり思った。

今の僕は緊張しているが、必死に英語を聞き取ろうとしているわけではない。

それでも受け答えができている自分に成長を感じた。




「どこから来た。」

「メキシコシティから。」

「メキシコではなにしてたんだ。」

「観光。」

「何日メキシコにいた。」

「5日だ。」

「アメリカでの予定は。」

「8日間だけで、ロサンゼルスとラスベガスに行く。」

「日本では何してる。」

「学生。」

「何を勉強してるんだ。」

「大学で地理を勉強してる。」

「この旅行はどこからはじまった。」

「香港から。」

「香港?香港からメキシコに飛んだのか?」

「いや、違う。世界一周してるんだ。」

「じゃあ期間は。」

「だいたい8ヶ月。」

「次はどこに行くんだ。」

「ここが最後だ。次は日本に帰る。」








自分で言った「Here is the final destination.」が重い。

ついに来てしまった。

もう次に乗る飛行機は帰国便なんだ。

この入国審査も最後になる。

残り、もらうスタンプは「アメリカ出国」と「帰国」の二つ。












ターンテーブルの前で荷物が出てくるのを待つと、僕のオレンジ色のバックパックのカバーだけが、バックパックから外れて流れてきた。

それを拾うとゴムが切れてもう使えなくなっていた。

いつも飛行機に乗るときには、バックパックが汚れないように、盗難防止に、目印にするためにカバーをつける。

そのカバーがついに壊れた。

元々少し破れてきてはいた。

それでもここまでよくもってくれた。

後は日本に帰るだけ、それぐらいならカバーをつけなくてもなんとかなるだろう。

最後の目的地までよくもってくれた。











カバーは壊れ、もうここから先は使えなくなってしまった。

それでもいつも通り、バックにしまう。

少し込み上げ、頬をつたう。









カバーだけじゃない。

もう何もかもボロボロだ。

靴だって雨が降ればすぐ浸みるし、中敷きはもう剥げている。

バックも何度も自分で縫って、ピンで止めて、接着剤で直して。




まだ使える。まだ使える。

そうやって直してきて、ついにこいつ等ともここまで来た。

もうこうやってバックを背負うのも片手の指の数もないだろう。














ロサンゼルスは雨。

夜の雨の街の地上に降りると、高層ビルが建ち並ぶ。

傘は邪魔だ。

フードをかぶり、もうカバーのないバックパックを背負い路地を進む。








雨の中、フードをかぶり、バックを背負い、初めて見る路地を一人で行く。











これが最後の国。

もう、旅が終わる。















見たくば歩けよ、世界は広し。










最後の始まり。

37カ国目、アメリカ。







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
にほんブログ村 世界一周<携帯用>
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。

theme : 世界一周
genre : 旅行

ファーストタイムモロッコ・カサブランカ


チュニジアから飛行機でやってきました!!!


モロッコの経済都市・カサブランカ。

よく首都と間違えられますが、モロッコの首都は実はあんまし有名じゃないラバトです。






カサブランカの空港に着いて、まずやることは現地のお金の調達。

モロッコはディルハム(DH)。


ATMでお金をおろし、一応両替商に行ってレートがどんなもんなのかをチェックしておく。





「あのー・・・すみません。・・・日本人の方でしょうか?」



いきなり登場した彼女をいきなり紹介しよう!!

彼女はたった今日本に帰る飛行機を逃したばかりの不幸な女性K子さんだ!!!



尚、本人の承諾なしで勝手にブログに登場してもらったので、K子さんとさせていただくが、

彼女は時計を日本に忘れてきて時計のないまま旅をし、モロッコの砂漠ツアーで砂漠にいる内に日付の感覚がなくなり帰国日を1日間違えていたことに気付き、全速力で空港までやってきたものの、ギリギリで飛行機に乗れなかったロックな女性だ!!!



年上の女性でありながら、長男であり、初孫であり、両家の初孫であるスーパー責任感男子の僕にはほうっておけない女性である!!

ほうっておけない、というかこんなにおもしろい女性をほうっておくわけがあるだろうか!!!





そんな彼女とカサブランカの市街まで一緒に列車で向かう。







P1120332.jpg


カサブランカはモロッコ有数の経済都市。

そして、モロッコの玄関口となる都市。


しかし旅人にとっては別におもしろくない都市として有名だ。


一応メディナ(市場)があって、イスラムのうさんくささはきちんとある。




P1120333.jpg


しかし、メッシは世界中どこでもいるな。


メディナの中はもう今まで何度行ったかわからない、イスラムの市。

でもなんだか発展を急いだ都市だからか、イスラムっぽさがしっかり残ってるわけでもないし、かといって近代的なことは一切ない。

要するに、カサブランカのメディナは大しておもしろくなかったってことだね!!





P1120337.jpg


牛さんの解体。

日本人からしたら「イヤー!!牛サーン!!!」って思うかもしれないけど、日本のスーパーにはマグロがいるよね。



P1120340.jpg


鳥さんの量り売り。

日本人からしたら「イヤー!!鳥サーン!!!」って思うかもしれないけど、日本のスーパーにはあさりがいるよね。





っさあ!!!

ちょうどよく魚介の話っぽくなったところでこちらを見てほしい!!!






P1120344.jpg


さかなクンである。

カサブランカと言わず、モロッコのメディナがちょっと他のイスラム国と違うのはここ!!!


魚市場があるのである!!!





P1120335.jpg


オレは何が楽しくてカサブランカの、別にたーいしたことないメディナをウロウロしていたのかというと、こいつらだ!!!

なんとこのダンジョンのどこかには生牡蠣がいるというのだ!!!

うおー、牡蠣を食える国なんて日本以外でもきっと少ないぜ!!

あの殻によそられたプルプルの中身・・・醤油をたらして、ちゅるっと・・・。


うおー!!!牡蠣!!!超食いてーぇ!!!

オレは牡蠣で日本を代表する仙台代表だぞーー!!!

前回のブログで千葉をガン推ししてしまったが、実は転勤族のために千葉で生まれたわけではないのだ!!!

オレは杜の都仙台代表だぞー!!!伊達政宗の意思を持った千葉県民だぞーー!!!

でも本当は仙台で生まれたわけでもないんだぞー!!!






P1120351.jpg


しっかし、残念なことにこのダンジョンはなかなか難易度が高い・・・。

ももんじゃのしっぽもキメラのつばさも持っていない、リアルダンジョンでは己の旅人レーダーのみが頼り。

結局見つけられず、なんだかよくわからない魚の揚げ物で我慢しました。









P1120349.jpg


僕はどうやら洗濯物フェチなようです。

洗濯物があると撮ってしまいたくなるようです。


しかし洗濯物フェチって、もんんんのすごく犯罪のにおいがするね。

日本で洗濯物撮りまくったらたぶん捕まるよね。

「容疑者は『洗濯物が好きなだけで、見ると撮りたくなってしまう。』などと供述しており・・・」なんて放送されたら、もう友達できないよね。







P1120350.jpg


「僕の名前はボブ。お父さんのボブって言う名前をそのまま受け継いだのさ。だから7人兄弟全員がボブなんだ。」



他に観光するところといったら、ハッサン二世モスクというモスクがあります。

これはなんと世界第3位の大きさのモスクということで、世界第1位によく惹かれて行ってしまう僕は、3位というその微妙なラインと、歩いていくと結構遠いということを加味していきませんでした。







P1120330.jpg



そんなカサブランカの街。

ちなみにこの街の名前「カサブランカ」は、スペイン語で「白い家」という意味です。

まったく白くないし、ここはアラビア語とフランス語の国です。









最初に登場したK子さんは、その日は一泊し、翌日に空港に向かい空港でフライトが取れずにまたカサブランカの街に帰ってきて、その後市内の旅行会社でフライトチケットを手に入れ、無事帰れたようです。


そして、僕は彼女からもらったガイドブックをフル活用するモロッコの旅に出るのです。













にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 世界一周<携帯用>
おもしろければクリックお願いします。とても励みになります。
カサブランカはビッグネームの割には本当に見るとこが少ない。
2泊しただけで、「カサブランカに2泊もする人って珍しいね。」と言われた程。でもわかる。

一言:現在地はメキシコにつきました!!久しぶりの北半球。
   いやー、やっぱ冬だね。それなりに寒い。でも女の子は露出してる。好きになった。

theme : 世界一周
genre : 旅行

バイバイチュニジア・砂漠の国から砂漠の国へ


さあさあ寄ってらっしゃい見てらっしゃい!!!

更新が2ヶ月以上遅れてるブログのはじまりだよ!!!


リアルワールドの僕はついに最終大陸、北米へ来てしまいました。

ネタバレすると、メキシコにいます。

でも北米大陸はちょっとだけなので、もう旅程もあと少しです。


そろそろ感慨にふける時期なのですが、ブログのことを思うと、こんなに遅れていて、アワアワしています。





どうもみなさんこんにちわ。

洗顔をしている最中にも目を開けさせたら、オレ右のに出るものはいない。

筆者のよくいる大学生、あらたです。





そんなわけで、リアルワールドの僕が飛行機でワープをしたところで、ブログ本編も飛行機移動の記事です。

今回の記事はチュニジア最後の記事です。


では、いい加減はじめましょうか。

まったくオレのブログは雑談が多くて、必要なものが少ないんだよ・・・ったく・・・。
















P1120316.jpg


ねー、なんだかこの写真嫌な気がするでしょー。

これはブログでも前述のルアージュという乗り合いタクシー的な乗り合いバス。



人数が集まると目的地まで出発するっていう発展途上国とかによくある交通手段なんだけど、基本的にはキャパシティー以上の人数が乗ることが多いですねー。



言わずもがな僕もそうですね。





まあまあ、今まではそれでもよかったんだけど、今回の移動は9時間。

このちんけなバンでチュニジア南部のサハラ砂漠のオアシスの村から、チュニジア北端・地中海に面する首都チュニスへ戻るわけです。



スターウォーズの家系の南部の街、タタウィンから首都チュニスまで一気に向かいます。



朝イチで出発して、夕方つきましたとさ。









あー、一言で終わっちゃった。





いやいや、文にすると一言だけど、この中には9時間のストーリーがあるんだぜ!!?

9時間あったら東京ディズニーランドだって朝から遊べるぐらいの時間だぜ!!?

うがぁー!!!でもあそこは千葉県なんだぞー!!!!!

千葉を代表して、声を大にして禁忌を破って言ってやるぞーー!!!!!!!


東京ディズニーランドだって、新東京国際空港だって、東京ドイツ村だって千葉なんだぞーーー!!!!!

千葉は地中温暖化で一番最初に沈む県なんだぞー!!!





ほら、こうやって更新が遅れていくんだね、オレのブログは。












タタウィンからチュニスむかうルアージュはものすごく暑くて、スーパーしんどかった。


中にいた同い年の青年が英語を話せてよくしてくれて助かりました。

彼が休憩のたびになんかオレに買ってくれたり、通訳をしてくれたので、とても助かりました。



しかしその後、僕とfacebookを共有した彼は、facebookを起動するたびにオレにチャットを挑んでくるので、今となってはいい迷惑になっています。

キャプテン翼が大好きなようです。










チュニスのわけわからないところについて、近所の悪がきどもに道を聞き、なんとかチュニス市街地に宿をとりました。



チュニス観光は着いた当初にやっていますが、今回もちょっとフラフラして、別に新しい発見がないことを確認して、ついにチュニジアとの別れです。






チュニジアから次に向かうのは、モロッコ。


チュニジアよりちょっと名前がメジャーになったね。

チュニジア→モロッコ間の移動は飛行機です。



この間を陸路で移動しようすると、間にはアルジェリアという国があります。

このアルジェリアは、チュニジアからは陸路で入れるには入れるらしいですが、アルジェリアからモロッコのボーダーが閉じている。


アルジェリア・モロッコというのも、この辺もまた西サハラの領有問題でややこしくて国交・・・こんな話してもおもしろくないよね。聞きたい人は千葉まで来てください。



まあ簡単に言うと、このアルジェリア、あんまし治安よくないし、袋小路なので、行ってもちょっとこのあと困るのです。


ちなみに結構昔の話らしいですが、アルジェリアはちょいちょい山賊がいて、友人の友人が乗っていたバスが襲われたそうです。

そして彼は1人だけバスから脱出しようとして、スキを見て逃げたところ容赦なく背中をナタでざっくりやられて、百何針縫ったそうです。







要するに、チュニジアから移動する旅人は基本的に飛行機でモロッコに行くのが主流、ということです。



あ、チュニジアから見てアルジェリアの反対側にある、リビアという国は、あの有名なカダフィ大佐の国です。

ちなみにこのリビアでは、独裁者のカダフィ大佐の誕生日に生まれた子供に、カダフィ大佐からヘリコプターや飴ちゃんが送られるそうです。

ヘリコプターなのか飴ちゃんなのかは、そのときの大佐の気分しだいらしいです。













このチュニジア→モロッコ間の飛行機のチケットは世界一周券には含まれてません。

なので、最初にイタリアからチュニスに来た時に取っていました。

旅行会社のオフィスにいってみると、スーパー簡単に取れた。


モロッコのカサブランカ行きのチケットなんだけど、「チュニスエアー」と「ロイヤルモロッコエアー」の2社があります。


そして、オレは名前のかっこよさでロイヤルエアーモロッコを選択。








P1120318.jpg


どん!


はい、こちらチュニスの空港、チュニス・カルタゴ国際空港。(名前曖昧。)

もし、このブログを参考に旅に出ようとしているハイリスクな人がいたら、のために一言アドバイス。

チュニスからの近郊列車に「空港」っていう駅がありますが、空港には大して近くありませんので注意です。





チュニス市街から空港まではタクシー。

流しのおっちゃんを捕まえて、行きました。

このおっちゃんはボってくることもなく、いい人だったので、ちょっとチップをあげました。



やっぱ気持ちよくチップをあげると、もらったほうもあげたほうもとても気持ちがいい。

こういう些細なことって、実は旅では大切。

旅の先輩に教わりました。



いいことをしたらいいことが、悪いことをしたら悪いことが起こる。


たまにチップをあげたり、物乞いにあげたり、そういうことをすることで、僕は旅で一度も危ない目に会わずにすんでいます。

















そんなわけで、空港。




さあここで、よい子のみんなに旅の先輩からのアドバイスだ!!!

空港やら、国境やらでその国のお金が余っちゃった時って、困っちゃうよね!!!


次の国に持って行っても、もうそれはただのコインになっちゃうわけだし・・・、再両替して次の国の通貨に換えたり、ドルに換えたりするのもいいんだけど手数料かかるのが悔しいし・・・。




そんな君に僕が正しい余ったお金の使い方を教えてあげよう!!!















P1120321.jpg


そうだね!!!

ビールだね!!!




空港は街よりも物価が高い分、すぐにお金を消費できるよ!!

これで財布も軽くなって、新しい国に行ける準備もできたってわけさ!!!








あれあれ~?

ビールを買ってもまだお金が余っちゃって困ってる。だって~?



だ~いじょうぶ!!

そんな時はこうすればいいのさ!!!














P1120324.jpg



そうだね!!!

2本目だね!!!














さらばチュニジア。






次はぁぁぁぁっぁぁあああ










モッコロ!!!!!!!!

















ミス!!

モロッコ!!!!










にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 世界一周<携帯用>
ランキング参加中です。励みによろしければクリックお願いします。
チュニジアかぁー、なんかおもろくてめんどくさくてシュールな国だった。
チュニジアまとめ・「あごがしゃくれてるヤツはだいたいいいヤツ!!!」

一言:飛行機の中で「チキンorパスタ?」と聞かれながら同時にパスタを渡された。
   チキンが食べたかったのにチキンが食べたかったのに、もう嫌いだLAN航空。

theme : 世界一周
genre : 旅行

【速報】でかかったぜ南米。最終大陸北米へ


P1160193.jpg


ハイクオリティカオス。


どうもみなさんこんにちわ。




額には汗、目には涙、唇にはオレ。


やっぱりこのブログの作者であり、やっぱりこのブログで最もよく登場する人物である僕です。





さあ、なんだかできてしまっているこの恒例の<速報>のコーナー。



まあ単刀直入に言わせていただきますと、



南米を出ます!!!





今現在南米にオレがいるということを知らない人も、「え?今チュニジアじゃないの?アフリカにいるんじゃないの?」とお思いの方も多いでしょう。



南米にいます。



ジャンプしながら何度も言います。


遅れてごめんなさい。





リアルタイムで更新しようと思っていたこのブログですが、最初の中国でネット規制以来、一度もリアルタイムで更新できていないこの実情。


なんやねん!!!!!!

仰向けで謝るわ!!!(?)










お詫びの品として、みなさまにこちらの写真を進呈いたします。









P1160455.jpg


P1160425.jpg


P1160397.jpg



スーパーアルパカタイムでした。


こちらはペルー某所にある、東京アルパカ村。



P1160474.jpg




アルパカとおたわむれになられます。


オレが着ているのもアルパカの毛です。

ちなみに、彼らはなかなかおいしかったです。












さあさあ、


ブログ本編は今北アフリカですが、

ついに僕は南米の最終目的地、ペルーの首都リマにつきました。




m_samerica.jpg



世界最南端都市、アルゼンチンのウシュアイアから南米大陸を半分以上、バスで縦断してきました。


たぶん道のりは1万キロぐらい。

日本列島2つぶんぐらいあるんじゃないのかな。








いやー、南米でかいわ!!!

でかすぎだろもう!!!


それなのに見るとこたくさんあるんだから、もうツンデレもいいところだぜお姉さん!!!




約2ヶ月いたけど、時間足らないわ!!!

おかげでスペイン語は上達する一方だわ!!!

耳元で愛もささやけるわ!!!






そんな感じで、リアルワールドの僕は南米縦断をしていました。



これからはちょっとだけ北米に行きます。

2週間ぐらいの北米です。

そして、オシャレにクリスマスは、ロサンゼルスかラスベガスです。



そして、ロス帰りの男、ということになります。













うわあああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!



あと2週間だってさああああああああああああ!!!!!!!!!




2週間なんて、気になるあの子に告白しようか迷ってたらすぐ経っちゃうぐらいじゃないかあああああああああああ!!!!!!!!!!






もうすぐ旅に出て8ヶ月ぐらいです。


そんなリアルワールドのあらたくんは、これから南米~北米間の大陸移動を行います。



やっぱりこの記事も、オレが南米を飛び立つ時簡に自動的に更新されるようにしておいたので、今僕は飛行機の中で必死に次の記事を書いていることになります。







さあ、旅も残り2週間。

これからはたぶんのんびりしながら、帰国に向けてテンションの調整に入るでしょう。




こんな自由奔放なブログですが、毎度ごらん頂き、ありがとうございます。






あ、そうそう!!!

右側に<お友達旅人ブログ>というコーナーを勝手に、帰国まで残り2週間の今さらなのに、つくりました。


ここにはオレが出会った旅人のブログをリンクとして、この人のブログはのっけていいだろう・・・、いやこの人は勝手に載せるのやめておこう・・・といった具合に、雰囲気でのっけていきます。




このブログを見ている旅人のみなさんで、


「オレ会ったよー!!リンクしようぜー!!」

「私、あらたと会ったよー!!もう好きにしてー!!」

「勝手に載せんなこのアルパカ野郎!!!」



というお声を頂ければ、好きにさせていただきますので、協賛の程をお願いします。













さあさ、もう2週間。


いやはやいやはや。









いやはやですな。













まあ、いいや。




この適当な感じがこのブログですからね。









では、最後に南米のハイライトとも言える一枚を載せてお別れです。













P1160765.jpg




さらば、南米。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 世界一周<携帯用>
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。

theme : 世界一周
genre : 旅行

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
228位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

11月| 2010年12月| 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。