スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライベートはオフ!!!オフリド湖



さあさあ、前回の速報でお伝えしたとおり、僕は今ついに南米に到着しました!!!

そんでもって、ブログ本編はまだユーゴスラヴィアにいますねー。

さあオレのたびも残すところあと2ヶ月!!!

果たして帰国までにこのブログを、リアルタイム更新まで追いつかせることはできるのだろうか!!!


はい、じゃあいつも通りの感じで、本編へ。

今回はマケドニア・オフリドの記事です。

聞いたことないとか言わないで。

あっ!!閉じないで!!!









前々回までのコソヴォはマケドニアのスコピエからの日帰り。

そして、スコピエからオレが今度向かったのはマケドニア南西の国境にあるオフリドと言う街。


ここはオフリド湖という湖が有名で、日本からしたら知名度はめちゃくちゃ低いけど、ヨーロッパ人は最近遊びに来る人も多いそう。


そして、ここ実は世界遺産があるんですね。



P1100413.jpg


なんともレトロな街。

さすがにここまで来ると、もうほとんど英語は通じない。

イタリア語が少し話されているっぽい。



ちなみにマケドニア語はこれまでのユーゴで使われてた、セルビア・クロアチア語とは違い、ブルガリア語に近いんです。

そんなこと知っても別に話せるわけはないんだけどさ。



P1100412.jpg


こちらは泊めてもらった宿、ではなくおうち。


ユーゴ圏や、田舎のヨーロッパでよく見かけるのが「プライベートルーム」というタイプの宿(?)。

これは簡単に言うと、普通のご家庭が空いてる部屋を貸してくれるもので、ちょっとしたホームステイ。


泊まるのが難しそうな気がするけど、意外と簡単。

例えばバスターミナルで声を掛けてくるおばさんがいて、家を見せてもらったり、ゲストハウスがいっぱいで近所のプライベートルームを紹介してくれたり。


この辺の地域は「SOBE」という名で、家の前にその看板があったりするからすぐわかる。




オレが泊まった家のおばちゃんもすごくいい人で、気に入っちゃたので予定より多く泊まりました。

英語はすごく苦手そうだけど、がんばって話して、親切にコーヒーをくれたり、果物をくれるすごくいいおばちゃんだった。

しかも娘さんがマケドニアを代表する芸術家で、作品のパンフレットを見せてくれたりしました。



本当、久しぶりにばあちゃん家に泊まりに来たような感じで、すごく居心地がよかったです。

なにより湯船あったし!!!!!




P1100484.jpg


オフリドの小さなツーリストエリア。

思っていたほど廃れていたわけではなかった。


でも田舎の本当いい街。



標高が高いので、これまでいたところから比べると、一気に寒い。

夜は長袖が必須でした。


なんていうか・・・日本で言うところの群馬みたいな?

スコピエは宇都宮で、オフリドは高崎だな。


全然イメージがわかない不思議!!!








そんでもって肝心のオフリド湖がこちら!!!


P1100420.jpg



キラキラしてるねー。


なかなか清々しいところでしたよ。

空気が綺麗で、山に囲まれてて。


水も綺麗だし。




P1100424.jpg


こんなとこでバスケやったらきっとシュートうまくなるんだろうね!!!

基本的にシュートはずしたらピンチだもんね!!!



P1100430.jpg



湖の上の遊歩道。

湖にはボートがあったり、ビーチがあったり、丘の森の中を歩ける道があったりです。


つーかここ、さっきも書いたとおり、結構涼しいんだよ。

それでもなんでヨーロッパ人は水着で肌を焼きたがるの!!!なんで湖泳ぎたがるの!!!

気温20度はないんだよ!!!







P1100459.jpg



オフリドのメインストリートから歩くと、城壁に囲まれた丘があります。

この城壁内にはいくつか教会があって、この地域が世界遺産になっている。


城壁に登れたり、森の中を散歩したり。

坂が結構あるので、疲れるけど。




P1100450.jpg


こちらが世界遺産の教会。

湖につきだしてるというなかなかオシャレな教会。



結構由緒ある教会だったんだけど・・・なんだっけかな・・・思い出せない・・・。

小さな教会なんだけど、古いもの。


この教会と湖の景観で合わせて世界遺産になっています。




P1100472.jpg



城壁内にある別の教会。

イコン(壁画)が結構きれいな状態で残されている。


なんにもなさそうなマケドニアだけど、実は貴重な遺産。





確かこの辺、聖母マリアのなんたらが・・・なんかかっこよさげな伝説があったんだけど・・・。

全然思い出せないですね。



さすがの更新1ヵ月半遅れですね!!!

実はこのとき、まだ8月終わりなのでね!!!









そうそう、このオフリド。

実は結構前から来てみたかったところ。



いやー、我ながら来てみたかったところがマニアックすぎる。





何度かこのブログで自慢してますが僕は世界遺産検定なるものを持っているんですね。


自慢にならないとか言わないで!!!

大学の授業中これ勉強してたんだから!!!




まあまあそんな感じなんですが、その勉強中にこのオフリドの存在を知りまして。


写真を見てみたら、湖に古い古い教会!!

なんかしらんけど素敵!!!

オレの中二病心をとてもくすぐる!!





そして、色々ネットや本屋で調べてみてもあまり情報が載っていない・・・。

「きっとこれはなかなか行きづらいところなんだろうな・・・」と思うと、またもやオレの中二病心がくすぐられる!!!


オレはユパ様になる!!!(ナウシカ参照)


これはいつか行かなくては!!!







と思っていたので、来ちゃいました。





実際いいところでしたよ。

暑くなく、避暑地って感じ。


とてものんびりしてて、長い間泊まってもいいかなーとさえ思っちゃいました。










さて、この次からはもっとユパ様的なとこへ向かいます。













にほんブログ村 世界一周
<携帯用>
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
<PC用>
よろしければ↑を1クリックお願いします。
ここのレストランで英語が苦手そうな日本人のおじさん2人組を見かけたんだよね。
「オレ英語話せるぜ!!」感を出そうとして店の人に話しかけたら、自爆しました。

一言:来ちゃった南米!!!アルゼンチン!!!うおおおお!!!!!
    踏んでる大地の跳ね返り方が今までと違う気がするぜー!!!気がするだけだぜー!!
スポンサーサイト

theme : 世界一周
genre : 旅行

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
827位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
260位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

09月| 2010年10月| 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。