スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドとは



・・・終わった・・・。


インドが終わった・・・。


な、長かった・・・。


しんどかった・・・。







はい、インド総集編です・・・。




と、いうわけですすね。

インドを出国したのは7月の5日。

もう実は2週間前になりますねー。





計21日いました。

3週間。

よくいたな・・・。



滞在都市計7都市で他に見所をいくつかって感じですね。








ええ、まあ何から書いていいのか・・・。











行く前から、インド人100人いたら99人は敵だと思え、なんていわれて来たんだけど、それについては一応否定しておきましょう。


というのも、結構いい人はいっぱいいたよ。

これは世界共通だと思うけど、やっぱり都会より田舎の人のほうが優しい人は多かったな。


親切人はとことん親切でちゃんと道を教えてくれたり、おごってくれたり、色々教えてくれたりしてくれて助かったことも多かったです。


・・・ただ結構な確立でおせっかいだったりするんだけどね・・・。






これは道中にもいたくさん書いてますが、インド人は人のことをとにかく考えません。


インドではみんなそうなんだろうから、インド人同士では問題ないんだろうけど、旅行者にとっては・・・。

とにかく、暗黙の了解とか空気を考える日本人にとってはこれはこれはきつい環境です。


これは「日本人が空気とか気にしてるからいけないんだ!」とかそういう範疇じゃなくて、もう・・・ね・・・。








こういったらあれかな・・・?

インド人には「恥」、「迷惑」という感情がないようですね。







P1040614.jpg







言い方を変えればとにかく人懐っこい。


もう本当に人懐っこい。

とにかくやたらといろんなことを聞いてきて、いろんなことを教えたがって、こっち1人しかいないんだからそんなにたくさん話しかけられても・・・って場面が1日1回ぐらいあったんじゃないかな。




これはやはり、自分が興味あるからどんどん話しかけてくるんでしょうね。

やっぱり人のこと考えないんだね!!!




まあ人のことを考えないといっても、これは僕達は悪いことだと思うけど、彼らに別に悪意はないんです。

フォローしとくけどさ!!!


みんなそういう環境で育ってきちゃったからそうなっちゃんだね!!このやろっ!!







ジャイアニズムインディアですからね・・・。




P1040846.jpg








あとなんといってもとにかく汚い。




ゴミ箱という観念がこの国にはなく、全てにおいてポイ捨てです。


列車に乗ればゴミは窓から捨てる。

バスに乗ればゴミは窓から捨てる。

家にいればゴミは窓から捨てる。



すげぇな・・・。




だから長距離バスで通るような、なんにもない人気のないところでも、ゴミが散乱してて、道路沿いにはひたすらゴミの道が生まれてるわけですね。



列車のトイレがそのまま線路にダイレクトで垂れ流しなのはびびった。





結構年上のインドに何回か来ている旅人に聞いた話だけど

「インドは30年たってもインドだね。」

と言ってました・・・。


なるほど。

それが全てを物語っている・・・。






もちろん川も街も道も汚いです。

だから街にいけばだいたい生ゴミくさい。


でもインド人は何も思わないんだからこれはこれですごいわ。


生活一体型だね。

よくわかんないけど。





P1040607.jpg









街自体や見所は結構おもしろそうなところがあるんだよね。


例えば路地とか、古い町並みとか。



他にも南インドの遺跡だったり、北のカシミール方面のチベットの街、東のアッサム地方やブータンの色が強い街とか。

結構まだまだ見てみたいところが多いんだよな。



だから

「もう二度とこないぞ!!!」

とは僕はいえません。



見所の多さ、それにやっぱ国がめちゃくちゃでかいからね。

いいって聞くとこもあるし。

EU27カ国よりも少し小さいぐらいの面積を持つ国です。



いずれ・・・また来るかも・・・ね・・・。

いずれね!!!!!


いずれ!!!!!!!!!!!!





でもそこにいるのがインド人だからな・・・泣


P1050281.jpg












そして食か。



なんといっても僕は吐いたからね。

夜、ふと起きてトイレに駆け込み、スルッと吐いたからね。



果たして何が原因なのかわかんないけど、そう思うと全部原因な気がしてくるから、結局原因がなにかわからないままという、カオス。


安い現地の食堂でも食べてたんだけど、味は言うほどまずくないよ。



ただやっぱひたすらカレーとか香辛料の味で飽きるのはしょうがない。

油っぽかったり辛いので、なんかお腹にダメージが蓄積されていくような感じはしました。


ただひたすら安いけどね。


P1040693.jpg







あとちょっとしたフルーツジュースや軽食は結構気に入った。



こういうのはなかなかうまかったな。

実は僕は果物が基本的に好きじゃないので、バナナぐらいしかしっかり食べてないんだけど、ジュース系もうまかったです。


あとはサモサとかアルウォラ?みたいなジャガイモを小麦粉の衣で揚げた奴がうまかった。


あれはピリ辛で、僕は結構お気に入り。



食に関しては、最初の1週間とかは結構何食ってもうまいかな・・・と思ってたんだけど、後々やっぱきつくなってきました。
















あと他にもインドに関してはたくさん書きたいことがあるんだけど、パッと思いつくのはこんな感じかな。


きっと後からでもあれ書いとけばよかった、なんて思うでしょう。







インドには3週間、ということで、おそらくこの旅の一国滞在期間では一番になる滞在期間でしょう・・・。


ちくしょう・・・インドに一番長くいるわけか・・・。

オレインド大好きみたいじゃねぇか・・・。



元々はオレはネパールに行きたくて、インドを選んだんですね。


ええ。

インド来たくなかったんですよね。(!!!)




でも南部のムンバイで友人と会う約束をしてしまった結果、時間がなくなりネパールを断念せざるを得ない結果になりました。


まあネパールも雨季で山があまり見えないと聞いたので、ネパールはいつかネパール旅行としてがっつり行ってやろうと思って、そう変更しました。

結果、インドを存分に楽しむ旅行になってしまいましたね!!!




はぁ・・・。

















このこんちくしょうインドですが、悔しいことに僕の旅のスタンスはここで少し変化した気がします。




元々、僕は「世界中を客観的な目で、くさいものに蓋をしないで見たい。」と思って旅に出ました。



しかしやはり僕も人間。

「できればくさいものに蓋をして、そこに足を突っ込まないで生きていきたいな・・・。」

と思いました。



なんていうか自分本位になったというか、やっぱ自分はいい暮らしがしたい、と至極自然な感情が芽生えました。

綺麗で、清潔で、暮らしやすいところで暮らしたい、と。




これは先進国ずっといればきっと生まれなかったと思います。

「くさいものに蓋をしたくない」と思っていたわけだけど、いざ「くさいものに足を入れてみる」と、やっぱ違った考え方になります。



要するに気づかずに上から目線だった人間が、下に行ってみて自分がどこからものを見ていたか気づいた、という感じ。






否定的な言い方だけど、比喩として

「LOVE&PEACE」はLOVEとPEACEの中にいる人間が唱える言葉

みたいな感覚。
















そしてここではいい意味で自己中心的になったと思います。


・・・というかオレ強くなったよ。




基本的にポジティブになったと思います。

ネガティブになったらこんなとこ旅なんかできないからね。

もう意地でもポジティブになんなきゃいけないからね。








そして強くなったという意味では、ケンカ腰になったってこともある。


これも自分本位になったってことと繋がるけど、人に言われるがままではなく、とにかく自分のためにいかに戦ってやろうかと。



まあ日本にいればきっと性格悪いだろうな。

そのままの性格で日本で暮らしたらきっと嫌われるだろうな。


しかしインドではそうなるのがベスト。


















まとめとするなら、





インドしんどかった・・・。



これ以上の言葉はないでしょう・・・。












以上!!!!!


世界一周インド編、完結!!!







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よろしければ1クリックお願いします。
インド終わったやったーー!!
思い出して書いてるだけで吐き気を催したブログももう終わりだー!!!

ひとこと:イスラエル行ってきます。
      色々とめんどくさいらしんでがんばります。
スポンサーサイト

theme : 世界一周
genre : 旅行

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
182位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

06月| 2010年07月| 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。