スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カジノの魔術

マカオは香港から船で1時間の距離。  


マカオには安宿らしい安宿はあんまないし、見所もそこそこって聞いて、香港からの日帰りで行ってきました。

香港のフェリー乗り場で出発10分前のチケットをぎりぎり購入して、出国審査を受けて、スタンプをもらって。
マカオも香港も中国だけど、手続きはあって、船の中でマカオの入国カードを書きました。


マカオ行きのフェリーは結構豪華な雰囲気で、シートも飛行機のビジネスくらいだった。




着いてみて、香港ドルをマカオパタカに両替しようと思ったんだけど、売店も自販機までも香港ドルで表示されてて、わざわざパタカにしなくてもいいらしい。


着いてからバスに乗って、とりあえず、中心広場へ。

しかしどこで降りればいいのかわからない・・・!!!




でもなんとか漢字の読める日本人は、「確かこの漢字みたことあるぞ!!」というだけバスのベルを鳴らし、なんとそこが目的地でした。

周りにいた欧米人観光客もどこで降りればよくわからなかったらしく、みんな僕の本能に従ってバスを降りました。


ということで、観光の中心となるセナド広場。

P1000807_20100505114931.jpg


香港はイギリスなのに対し、ここマカオはポルトガルに支配されていたところ。


やはり、なんだか香港とは違った、ラテンの雰囲気がある。






しっかしまあマカオの坂道の多いこと多いこと。


ここも仮にも中国であるわけで、バイクが多かったりするわけなんですが、彼らはすっごい傾斜の坂道も原付で登っては降りていく。

すごい坂道をおそるおそる原付で降りていく女の子に惚れそうになったよもう。




とりあえず、世界遺産であるセントポール大聖堂を見に行った。
これは教会の入り口の壁だけ残っているもので、マカオのシンボル的なものです。


P1000846.jpg


しかしまあ、みてみなさんもお気づきだと思いますが、なにかグッと来ないんだよね。

まあそりゃ古いものですごいものなんだろうけれど。



ちなみに、これ、裏側には足場ができていて、登ることができます。

そして、その足場はあみあみになっているためにしたからはぶっちゃけパンツ丸見えです。

これだけを期待してマカオに来る人もいるそうないないそうな・・・。
目が悪い自分を恨んだ。



そして、この辺一帯は世界遺産小道みたいになってて、マカオの世界遺産を回って見ることができるんですねー。
実は世界遺産検定も持っている、世界遺産好きの僕は、少しウロウロしてみました。


そこで見つけたおもしろいものを紹介しましょう。













P1000882.jpg


気になる・・・ヌガーってなんだ・・・。







P1000885.jpg


お肉や・・・おいしそうや・・・。





そう、この辺にはもれなくお土産街もありましてね、ちょうど京都の清水寺近辺を思い描いてくれるとわかりやすい。


もう世界遺産とかどうでもいいよね。


そして、このお土産街!なんと試食しまくり!!

先ほどのお肉も肉を指差すとおばさんがその肉を切ってわたしてくれる。

そしてなんかザルを持った兄ちゃんが近づいてきて、そこにあるクッキーのようなお菓子も食べ放題!!!

もちろん店の中にもとんでもない数の試食のお菓子があって、さらにはお口の水分を根こそぎ持っていくクッキーを食べ過ぎた僕のような人のために、お水のセルフサービスまでも完備!!!






もうね、僕はマカオの観光スポットとして、この試食ツアー全面的に売り出すべきだと思うよ。

正直他の世界遺産とかもしっくりこないもん。

もうね、お肉すごくおいしかったもん。














そして、マカオといえば実は日本人にとって、もっとも知られている外国人のゆかりの地でしてね。





P1000870.jpg





そう!!

ジャパニーズモストフェイマスフォーリンカントリーピーポー!!

ミスターーーーーーーーザビエル!!!!!








いや、まあそんな笑えるような絵じゃないんですけどね。

確かこれはザビエルの妄想って絵だった気がします。

実はザビエルさんのお墓がここマカオにありましてね、隣の島なんで行かなかったんですが、結構彼は偉い人らしいですよ。









P1000869.jpg


お友達の皆さん・・・ヘアースタイルかぶってますよ・・・。










そして、ここかからちょっといくと大砲広場的な高台がありまして、高台大好きの僕は、それはもうてんとう虫のように登っていきました。




P1000822.jpg

なんだ・・・あの毅然としたおそろしくそびえたつ建物は・・・。






P1000950.jpg


なんだ、このまがまがしい建物は・・・。本能的に入ってはいけないような・・・。






P1000911.jpg


うほあ!カジノだったのか!



気づいたら入ってしまっていた・・・。

おそろしや、カジノの魔術。




あれ?手元にあった300HK$(=約4500円)がチップに変わっているぞ?



おそろしや・・・カジノの魔術。










やったギャンブルは「大小」という中国のカジノ。(やっちゃった♪)


サイコロを三つ投げて、合計が13以上か11以下か、大か小かを賭けるというシンプルなもの!!


大か小かで勝てば2倍。


もちろん、合計の数字に1点賭けすることもできる!!








まずは・・・小・・・に100$!!



「ここは200$からしか受け付けないよ。」




お、おう。じゃあ小に200$・・・!!!



















「大」











うほああああああああああ!!!!!!!!!


初めてのカジノぉぉぉぉぉ!!!!!!!








残り・・・100$・・・。




もういい・・・。こうなったら・・・、一攫千金狙う・・・!!!



男なら、死すらばもろともだ・・・。(?)





・・・サイコロ3つの合計「13」に50$だ・・・!!!



当たれば・・・・・・8倍・・・!!!!!!!





・・・



















「13」














うおおおおおおおおおおおおオオオオオオオオオオオオオオオおおお!!!!!!!!!!!!



8倍当てたぁぁぁぁぁああああああああああああああああ!!!!!!!








50→400!!!







こんな感じで調子にのり、勝ったり負けたりして、100$まで下がってから、元のかけ金300$に戻ったところでやめました。



楽しさと思い出を考えたら儲けもの!!

勝負はおあずけで、またくるぞ!ってことで!!


なんかかっこよく締めてるけど、まあぶっちゃけ負けるのがこわいからやめました。





いやーー、あぶねえあぶねぇ。






こりゃマジではまっちまうぜ・・・。



果たして何人がこいつに飲まれていったのか・・・。











そんな、試食とカジノのマカオ1日ツアーでした。
スポンサーサイト

theme : 世界一周
genre : 旅行

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
662位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
226位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

04月| 2010年05月| 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。