スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最大のダム、ジャングルの動物園 イタイプーダム


パラグアイのイグアス日本人移住区には、僕の世界一周の滞在地の中で最も長く、7泊しました。

土日に開くラーメン屋さんがあると聞きながらも、月曜この地に着いてしまった僕は、日々納豆とわさびふりかけのうまさを再確認しながらNHKworldを見ていました。


しかし、旅に出ながらも宿に閉じこもってパソコンっばかりしている、まるで社会不適合者のような腐った旅人をたくさん見てきた僕はこのままではいけない!と思い、ちょっとおでかけをしてきました。

まあちょっとオレもそうなりかけてたかもしれないけど!!!







P1140188.jpg


バス停でバスを待ち、バスは基本的に停車はせず徐行するので、そこにさっと飛び乗ります。

元々来たブラジル国境方面へ向かい、途中で何度かバスを乗り換えます。

そしてついたのがこちらです。



P1140138.jpg


さあ、これはなんでしょう。

一見すると海のようにも見えますね。

しかしパラグアイは内陸国で海はありません。



実はこちらはダムです。





P1140126.jpg



ここはイタイプーダム、というところで、世界最大の水力発電ダムなのです。

パラグアイにありますが、ブラジルとの共同事業でここで水力発電を行っています。

まあなにが言いたいかっていうと、尋常じゃなくでかいダムなのです。

ダムの中で無料のバスツアーがあるので、そのバスに乗って敷地内をまわります。







P1140132.jpg


さすが南米。もうなにもかもが巨大なダムなんです。

僕は日本2位?だかの黒部ダムにも行ったことがありますが、そのでかさはやっぱりW杯で日本を倒したパラグアイなだけはあります。

潜在的な発電量は世界最大だそうで、なんで潜在的ってつくかというとパラグアイとブラジルでもその発電量を消費しきれないとか。

なんとかして、日本に送ってくれませんかね。



バスよりでかい超巨大なタービンが20期のあって、パラグアイとブラジルで半分ずつ使っているそうです。

でもパラグアイは実際、1期の半分で国の電力がまかなえてしまうために、ブラジルに輸出してるそうです。





P1140130.jpg


なんだか地元の高校?だかの子達が社会化見学だかでいっぱいきてました。

見てくださいこの大人っぽさ!!!

こっちの子は普段の出で立ちからモデルの格好をしてしまうのです!!


なんかここんとこどこいってもオレが女の尻をおっかけてるみたいな描写が多いね。

僕は女性を芸術として見ているだけで、決してやましい気持ちで見ているわけではありません!!!痛い!!!やめて!!!卵は投げないで!!!嘘じゃないよ!!!本当に!!!



あ、でも一つ言っておきますが、パラグアイの女性はそれはもう綺麗な人が多かったです。

これはマジで世界トップクラスだと思う。





P1140144.jpg


さあさ、広い広いダムを見学して、正直おもしろかったかというと、なんとも微妙なラインでしたが、このそばにはもう一つ見所があります。

これはアリ塚ですね。

そのへんの道路にありました。



P1140153.jpg



わかりますかねー。

ここはイタイプー動物園!!!!!!



来ました動物園シリーズ!!!

僕のブログでごくたまにでてくる世界の動物シリーズ!!!

今回は南米のジャングル編ということで期待できるぜ!!!

どんどん行くぜ!!!





P1140166.jpg


テレビデ見タコトアルインコ。

この動物園は、ダムを作る際にジャングルを切り拓いたので、そこの動物達を保護したところだとかなんとか。

なにがやべぇって無料なんですここ!!!!!!!!





P1140181.jpg


テレビで見タコトアルキレイナトリ。

さすが南米のジャングル。

なんか日本人からしたらすごいやつがいっぱいいます。

イグアス日本人移住区でも、よくハチドリが飛んでました。

ハチドリなんて日本じゃなかなか見られないぜ!!!実はオレは一回も見れてないんだけど!!!







P1140158.jpg


イヤアアアアアアアアア!!!!!!!

カピバラサアアアアアアアアアアン!!!!!!!!!!!!!!!



カピバラです。

僕の大好きなカピバラです。

のそのそしてます。

世界最大のネズミです。

東京カピバラランドとかつくったらいいのに。TKR。



P1140150.jpg


遠くにカピバラがいます。

のそのそしてます。

ここで僕がなぜこんなにもカピバラが好きかというたぶん必要ない説明をします。



僕は昔こんな風貌にも似合わずハムスターを飼っていました。

そのハムちゃんが亡くなった後に、知り合いの人の家にハムスターの子供がたくさん生まれて、もらい手を探していると聞きました。

そして我が家はそのハム太郎をもらいうけることになりました。

大きめのハムスターだと聞いたので、大きい種類のゴールデンハムスターかな?と思いながら引き受けに行きました。


そして初めての対面の日です。

確かにそこには大きめの茶色と白のけむくじゃらのかわいらしい小動物がいました。

確かにハムちゃんにしては大きい種類だなー、と僕は思いました。

そこで僕は一言、こう言いました。




「これ、モルモットじゃない?」

それから僕とモルちゃんの幸せな日々がはじまりました。


というまた、別に書かなくてもいい小噺でした。


モルモットとカピバラはどこか通じるところがありますね。





P1140149.jpg


君たちはなんでしょうね。

ポケモンですか?





P1140151.jpg

「助けてくれ!影に操られているんだ!」


P1140147.jpg

「送料は・・・ジャパネットが負担・・・ですって・・・?」



P1140187.jpg


なんとも貴重な亀の交尾です。

深くは語りません。




P1140184.jpg





そんな感じのまあなんともざっくりとしたイタイプーダム、イタイプー動物園観光でした!!!

尚、基本的に英語は通じませんので、行く際にはご注意を☆



この後、またイグアス移住区に戻り、そのあと一路アルゼンチンの首都ブエノスアイレスに戻ります。


パラグアイの記事はここまで。


ここでウルグアイとパラグアイの区別の仕方について地理学科の僕がお教えしましょう。

ウルグアイは海に面した国、パラグアイは内陸国。

パラグアイは南米の中央部、お腹にあります。

もうわかりましたね?

南米の腹具合(パラグアイ)と覚えましょう。

以上です。



ここから先は南米の雄大すぎる自然の写真がでてきますのでお楽しみに・・・!!!










にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
にほんブログ村 世界一周<携帯用>
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。
一言:またちょっと更新が遅れちゃいましたね・・・。
    そろそろ卒論執筆に本腰を入れ始めます・・・。やばい!!

Check
スポンサーサイト

theme : 世界一周
genre : 旅行

惑わされた旅路、だって日本人だもの! イグアス移住区


P1140334.jpg


日本の真裏にある日本、パラグアイのイグアス日本人移住区。

前回、諸々とそれっぽいことを説明したので、今回はそこでの僕の日々についての記事だぜ!!!




南米といえば、やはり大概の旅人は世界一周だったり、南米ウロウロしてたりなど、長期旅行をしている人が多いのだ!!!

そしてここは日本人移住区!!

しっかり日本食が食べれ、長旅の日本人旅行者の憩いの場となることは間違いない!!!

ではある日の僕たち旅人の会話をピックアップしてみよう!!




「なぁ、あらたくーん。今日どっか行った~?」

「ん~、そうっすねー。あ、豆腐買いに行きましたよ。」

「豆腐って今日宿の前まで売りに来てたやつ?」

「そうっすー。今日は宿の前まで豆腐買いに行きましたよ!!あとはパソコンしてましたよー!!ハッハッハー!!!」

「ハッハッハー!!!」







腐っとる!!!!!!




P1140347.jpg



泊まった宿は南米旅行者には有名なペンションソノダ。通称ペンソノ。

ここは元々観光地ではないため、訪れるのは日本人旅行者のみ!!

そこでみんな各々羽を休めたり、旅の話に興じるのです。



しかし居心地が非常に良いので、休みすぎて腐ってしまう可能性もあるので気をつけよう!!!

オレも腐りかけてたけど!!!




その腐りかけていた根性を直すために、僕はここで一念発起!!!

パラグアイの地で眠れる獅子が目を覚ました!!!

それは・・・





P1140084.jpg






料理!!!!!!


まあ確かにみんなの言いたいことはわかる!!!

確かに上の写真は白米とふりかけだから料理じゃないといえばそうかもしれないけど、ちょっとやめて殴らないで!!!






詳しく説明しよう!!!!

僕は料理ができないのだ!!!


目玉焼きも失敗する腕前で、お腹がすけばクラッカーにキムチを乗せ、チューブワサビをおやつにするこのオレが、なんとこの地にて料理を勉強し始めたのだ!!!




みんなでBBQをすれば、まき割りと火おこしに己の全てをかけ、

誰かの家でみんなで料理をすることがあれば、とってもおいしそうに料理を食べる係だったこのオレが!!!

はしをトントンしながら l(゜▽゜)l こんな顔でいつも料理を待って、誰よりも早く「うまっ!!!」という係のオレが!!!



なんとこの地で料理をはじめたのだ!!!


「米 炊き方」とグーグル先生で調べ、「パスタ 一食 g」で、以前パスタを1人当たり400gゆでた過去を払拭!!!






P1140086.jpg



見てくれ!!!

とりあえず好きなたまごとたまねぎを混ぜてホンダシとか醤油とかで味をつけてみた!!!






P1140098.jpg


見てくれ!!!

ポテトチップスだ!!!!!!!


旅人達は毎晩酒を持ち寄り、グラスを片手に旅の話に興じる。

そのおつまみにと思ってつくってみたのだ!!!

まあオレがこんなものを出されたら微妙な顔をするけどな!!!やっぱりみんなもそうだったけど!!!






P1140200.jpg



見てくれ!!!!!!

納豆パスタだ!!!!!!!!

納豆を刻んでパスタにあえてみた!!!!!言っておくがなんやかんやでうまかったぞ!!!

もっとおいしくできた気もするけど!!!!!!!







画像 220


見てくれ!!!

これは僕はつくっていない!!!

関西人のみなさんに作っていただいておいしくいただいたお好み焼きだ!!!

うまかった!!!!!!!





P1140342.jpg



最終的にはここまでできるようになりました!!!

一番おいしかったのは、わさびふりかけです!!


というわけで、僕はここで花嫁修業をしていました!!!






画像 297


左からブラジル代表、トルコ・ガラタサライ、ボリビア代表のユニフォーム。



そういうわけで、ここでは基本的に旅人達とも、現地の人とも交流して、羽を伸ばしていました。



P1140293.jpg


スナック!!!!!!

カラオケもあります。

僕はここで「ロード/THE虎舞竜」を歌わせていただきました。

まさか日本の地球の裏側で「なんでもないことがー幸せだったと思うー」と歌うとは。




074.jpg



酔っ払いの旅人達。

なんか肖像権とか諸々とか載せていいのか迷ったけど、載せて考えます。

この中にももちろん現地のパラグアイ人がいますが、わかりますでしょうかね。

今あなたが「あ、この人かな」と思った人はたぶん日本人です。

旅人ってだいたい濃い人が多いから。










そして僕がここでどうしても行きたかった場所があります。









P1140207.jpg



ウギャアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!

ラーメンサンジャナイデスカー!!!!!!!!!




そうです!!!!!!!!

ここにはラーメン屋さんがあるのです!!!!!!!!!

前回の日記でも発狂してましたね。

前回の日記で、ある問題が僕の身に降りかかったと書きました。



実はこのラーメン屋さん、土日の昼しかやってないんです。

麺は全部手作りだそうで、平日に丹精こめて麺を練り、土日にラーメン屋さんになるというこのお店。







「こんにちわー、どうも僕今日ここに来たんですけど、なにかおいしい食べ物ありますかね?」

「こんにちわー。あ!!ラーメン好きそうな顔してる!!ここ実はラーメン屋さんあるんだよ!!」

「好きです!!めっちゃ好きです!!!マジっすか!!!ラーメンなんて日本出てから一回も食べてませんよ!!!」

「それはよかったー!ラーメン屋さんは土日しか開いてないんだけどさー・・・?」

「ラーメンめっちゃ好きっす!!!あらたを探すならラーメン屋を探せ、って言われてるぐらい好きです!!!」

「あ、今日月曜日じゃん!!!」

「ンンンンン・・・・・・・!!!???????」




このときの僕の気持ちが読者のみなさんにわかりますか?

土日にしか開かないラーメン屋のある街に月曜日にきてしまった僕の気持ちが分かりますか・・・?

目と鼻の先にラーメン屋があるのに、1週間待たなければいけない僕の気持ちがみなさんにはわかりますか?





さあ、どうする。

実はこの後、僕はアルゼンチンに戻らなくてはいけない。

そしてアルゼンチンから大好きな船旅でウルグアイに行くつもりだ。

このイグアス移住区では4,5日ゆっくりして、次にウルグアイに行き、その後また飛行機の予定がある。

その後の予定もあるし、飛行機の日程はずらしたくない。

しかし、ラーメンは食べたい。

しかしそうすると、ここに1週間くらいいなくてはならない。

するとどうだ、ウルグアイには、1ヵ国行けない国がうまれる。

どうしよう・・・。ウルグアイも行きたい・・・ラーメンも食べたい・・・。

どうしよう・・・。






P1140202.jpg



いらっしゃいましたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!




みなさんもうお気づきですね!!!!


僕は1ヵ国と引き換えにラーメンを選びました!!!





P1140208.jpg



ウホホホ------イ!!!!!!!!!

餃子や!!!!!!どの角度から見ても餃子や!!!









P1140225.jpg



見てください、こちらのメニュー。

きっとまず価格のところに目がいって「高っ!!!」と思うでしょう。

もちろんこれはパラグアイの通過、グアラニー表記で円じゃありません。

参考までに1000グアラニーでだいたい20円弱。



僕が見てほしいのはそこではない!!!下を見てくれ!!!

「冷やし中華」ってあるだろう!!!そこになんて書いてある!!!

冷やし中華10月~3月だぞ!!!

冷やし中華が10月に出始めるというこの天変地異!!!

なんてこった!!!!!

そんなことが起こるのか!!!

いや起こるはずないだろ!!!!!!

10月から冷やし中華なんて起こるはず・・・






P1140211.jpg



起こったーーー!!!


まあみなさん検討はついていると思いますが、ここは南半球。

季節が日本とは反対ですね。



そういうわけで、月曜にこの街にきた僕は、翌土曜にラーメンを食べ、翌日曜にに冷やし中華を食べ、更に餃子や自家製あずきバーを食べました。

結果的に7泊8日ここにいて、世界一周でここが最も長い滞在地になりました。





P1140267.jpg



もちろんラーメンを待ち続ける日々には何もしてなかったわけじゃありません。

ちょっとお出かけに行ったりもしました。

それはまた次回に触れましょう。






このイグアス日本人移住区は本当に居心地がよくて、あやうく腐るとこでした。

もう腐ってんじゃない?と言われれば、確かに大学ではいかに授業をサボって単位を取って、ラーメン屋と居酒屋をはしごして、暇な時は妄想して過ごして、それを腐った人間というならもう腐った人間って認めるよもう!!!




とにかく、この居心地のよいパラグアイを後にし、一度僕はアルゼンチンの首都ブエノスアイレスへ戻ります。


この先、世界一周で僕がなんとしても行ってみたかった場所に向かうぞ!!!!!



っしゃー!!!!!


まだまだ行きたいとこはたくさんあるぜーーーーー!!!!








画像 319


グッ!





こんな人がブログ書いてます。











にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
にほんブログ村 世界一周<携帯用>
おもしろければクリックお願いします。とても励みになります。

一言:こんなくだらないブログだけど実は1つ書くのに2時間かかってるんだよね。
    見直しは2分なのに見直しは2分なのに!!!卒論が進まない!!!

Check

theme : 世界一周
genre : 旅行

赤土の日本 イグアス日本人移住区


バスでアルゼンチンからブラジルを経由しパラグアイに入国。

シウダー・デル・エステというパラグアイ東端の国境の街のバスターミナルに到着した僕は、一路次の街を目指します。


ここのバスターミナルから目指す街は・・・先に言っておきましょう。

イグアス移住地というところ。

移住地、という言葉にピンとくるればわかるかもしれませんが、ここは日本人の移住区。




前回にも軽く書きましたが、南米には日本人が数多く移住しています。

これは戦後?の日本政府の意向で、日本人移住化がすすめられました。

例えば、セルジオ越後もブラジルの日系2世だね!!!




ペルーのフジモリ元大統領もそうだね!!!

今知ったんだけど、フジモリ元大統領の本名って、「アルベルト・ケンヤ・フジモリ・フジモリ」なんだって!!!

2回も入っちゃった!!!フジモリ2回も入っちゃった!!!

ジョンソン&ジョンソンみたい!!!







P1140123.jpg



いやー、すいぶん遠くに向かうバスだね。

いつも東西線で通ってるよ、葛西。








まずはシウダー・デル・エステから首都アスンシオン行きのバスに乗ります。

そして、運転手に

「キエロイル、キロメトル、クワレンタ イ ウノ!」

と言います。

僕がこれから向かうのは「41Km」というところ。要するにバス停みたいなものですね。

これをスペイン語で「キロメトル クワレンタ イ ウノ」ですね。

この41km地点で降ろしてもらいます。




P1140124.jpg




これがその41Km地点のバス停。

シウダー・デル・エステからはだいたい40分くらいだったかな?




そしてついたがこのイグアス移住区。

ここは南米にある移住区でも新しい移住区で、今でも1世の方(日本から移住してきた方)がいらっしゃる移住区です!!




日本人移住区、ということがみなさんどういうことかお分かりでしょうか?

簡単に説明しましょう。こういうことです。







P1140081.jpg



イヤッッッッホォォォォォォォォ!!!!!!!!!!


見てください!!!納豆ですよ!!!!!納豆!!!!!!!!!!

もっかい言わせて!!!

納豆!!!







P1140073.jpg




イヤアアアァァァァァッッッッホォォォォォォォォ!!!!!!!!!!

わかりますかわかりますかわかりますか!!!!!!!!

みなさんわかりますか!!!!!!!

あそこに見えるものがわかりますか!!!!!!!

That is Hondashi!!!!!!!

WASABI!!!!!!!!

Do you know Wasabi!?!?!??

Wasabi is tu-n tosuru something!!!!!!!





そうです!!!!!!

ここは日本人移住区!!!

ってことは日系人が住む場所!!!!

ということは日本食がハァァァァァッァア!!!!!!!!!!!!!!!!




ちなみにここはCOOPです。

COOPパラグアイ店。

お会計では

「6,500グアラニーになりまーす。」

「あ、すいません。100,000グアラニーしかないんですが大丈夫ですか?」

「あ、はい、大丈夫ですよ。」


って日本語で会話しちゃったからね!!!!!!!!

わかる?日本語!!!!!!!

あのやたら文字がいっぱいある、あのニホンゴ!!!







P1140067.jpg


まあ田舎と言ってしまえばその通り。

まずここは観光地ではありません。

あくまで人が生活するとこ。

旅人のみなさん、あくまでそういうところなので、あんまし派手なことはやめましょうね。









P1140070.jpg



さっきも軽く話したとおり、ここは日系人の住む場所。

日系パラグアイ人、という人たちになりますが、ここでの会話は基本的に日本語です。

日系人と思ってかかると間違いなく取って食われます。

と、いうか、ここには完全な日本のコミュニティが根付いていて、滞在している間は一時帰国気分。

だって、日本米があって、しょうゆがあって、日本語が話せて、宿には文庫本からマンガまでたくさんあって・・・。



もうね、本当に日本と大して変わらないんだよ!!!!!!!!

ここを僕は「楽園」と呼ぶよ!!!!!

この旅で何度日本に帰りたくなったと思ってるんだ!!!!!!!







P1140110.jpg



鳥居ですね。

ちなみにここの地面を掘りまくって掘りまくって掘りまくると、宮古島に着くそうです。

別に狙ったわけじゃないけど、偶然この鳥居の地球の真裏には宮古島があるんだって!!!!!!

なんだかすごい!!!!!!!!



このイグアス日本人移住区に住んでるのは、もちろん日本人だけではありません。

現地のパラグアイ人も多くいます。

パラグアイには日本以外にも色んな国からの移民がたくさんいます。

ドイツ、イタリア等、色々な国の移住区があったりするらしいです。

なんでもドイツの移住区は、昔ながらのジャガイモを掘ってるアイダホおじさん(?)みたいな西部劇にいそうな人が今でも暮らしているそうな・・・!!!



この日本人移住区も新しいとはいえ、日本人が移住してきた時の文化が根付いています。

一昔前の日本、という言い方が正しいかはわかりませんが、古き良き、今では失われてしまった日本がここにはある、と僕には感じました。






P1140105.jpg




こうやって見ると、日本とはおもえないんだけどね。

よく「赤土の日本」と言われたり言われなかったり。



ここは大豆の栽培が盛んで、日本の農業技術を南米に移植し、今でも農業が盛んです。

そして、この土地で大豆栽培が大成功して、大豆御殿なるお宅もあります。

ぶっちゃけ、普通に日本で稼ぐよりも全然儲かってらっしゃるとかなんとか・・・。



元々、この場所はただ一面のジャングルだったそう。

それが移住してきた日本人が切り拓き、今のような農業ができる土地をつくり出したそうです。


他にも、このイグアス移住区のそばには「イグアス湖」なる湖があります。

この湖は日系人がつくった人造湖だそうです。

この湖、なにがすごいって、琵琶湖よりも全然大きい湖なのに、それが人の手によってつくられたってことですね。







P1140253.jpg



現地の高校にもお邪魔することができました。

まさかこんなところでギャグマンガ日和を見ることになるとは・・・。


生徒とも話したり、色々展示物を見せてもらったけど、パラグアイってことを完全に忘れますね。

名簿を見たんだけど、普通に漢字の日本人の名前です。






P1140338.jpg


こちらは卓球場。

僕はこのパラグアイの地で間違いなく卓球がうまくなりました。








P1140274.jpg



旅人や現地の子供、関係なくサッカー。

僕もサッカーをやってまして、やっぱこういうときはサッカーできると楽しいね。



ちくしょうパラグアイめ!!!!!ここでリベンジだ!!!!!!

駒野は悪くないんだ!!!!!PKをはずすのはしょうがないんだ!!!!!(2010年W杯参照)









P1140262.jpg



そんなイグアス日本移住区。

ここにいる間の僕のスタンスはもはや旅人のそれではなく、完全に夏休みに親戚の家にお邪魔しにきた学生のノリでした。








しかし、僕にはこの土地で一つ問題がありました。

その問題に見事にぶつかってしまい、その後の旅程を変更をせざるを得ない事態におちいってしまいました。

その僕の旅程を狂わせたのがこいつのしわざなのです・・・












P1140207.jpg






イヤッッッッホォォォォォォォォ!!!!!!!!!!

ラァァァァァァァァァァメェェェェェェェェンンンン!!!!!!!!!

















にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
にほんブログ村 世界一周<携帯用>
おもしろければクリックお願いします。とても励みになります。
一言:なんだか寒くなって来ましたね。みなさん風邪はひいていませんか?
    僕は最近じんましんがでます。

Check

theme : 世界一周
genre : 旅行

3カ国の国境越え パラグアイ,シウダー・デル・エステ 

アルゼンチン側のイグアスの滝を無事に見て感動し、ブラジル側のイグアスの滝は見れずに日帰りブラジル観光をして、またアルゼンチンに戻ってきました。

今回のお話はちょっとややこしい移動のお話なので、現在地をよく把握しておいてくださいよ!!!


今は僕は、アルゼンチンの国境の街、プエルトイグアスにいます。




さてさて、次に向かうのは32カ国目となるパラグアイという国です。



ここで地理学科生としておもしろいパラグアイの知識を披露しますと、パラグアイは世界で唯一国旗に裏表がある国ですッッッ!!!

どうでもいいようで、なんかちょっとグッとくるよね。こない?あ、そう。





今いるアルゼンチンのプエルトイグアスから、バスでパラグアイに抜けるには、一度ブラジルを通過しなければなりません。

前回の記事でも書いたとおり、本来ブラジルに入国するにはビザが必要です。

まあ前回ビザなしで入っちゃってるんだけどさ。





アルゼンチンからパラグアイに行くのに、ブラジルを通らなければならない。

これはどういういことか。



1.アルゼンチンの検問所でアルゼンチン出国手続き

2.ブラジルの検問所でブラジル入国手続き

3.ブラジルの検問所でブラジル出国手続き

4.パラグアイの検問所でパラグアイ入国手続き



と、まあこういうことになりますね。


しかし、この辺の国境は南米らしく適当で、ブラジルとパラグアイの手続きはなしで人々が行き来しています。

要するに、バスで国境越えをする僕は、アルゼンチンの出国スタンプをもらって、どこの入国スタンプももらわずに気付いたらパラグアイに入ってしまっている、という事態におちいります。

こいつぁ大変だ!!!!!





まあとりあえあずこちらを見ていただこうか。

僕がわざわざパソコンのペイント機能で全力をかけてつくった地図だ。



イグアス




こうすれば一目瞭然!!!!!!!!



まず、アルゼンチン、プエルト・イグアスからパラグアイ、シウダー・デル・エステ行きのバスに乗ります。


そして、比較的しっかりしてるアルゼンチンで出国スタンプをもらったら、バスはしれっとブラジルに入ります。

しかしここで検問所を華麗にスルー!!!

なんにも言わなくてもバスはスルーします。



そして、ボーっとしてると次にブラジルからパラグアイに抜ける、ブラジルの検問所にたどり着きます。

そしてここでもやっぱりスルー!!!

やっぱりバスは基本的にスルーします。

これで今の僕はアルゼンチン出国スタンプだけを持って、ブラジルを通過しました。




そして、ブラジルから国境であるパラナ川にかかる友情の橋、というものをバスで越えます。

すると気付けばそこはもうパラグアイ。

パラグアイの検問所もやっぱりバスはスルーしちゃうから、「降ろしてー!!!マジで降ろしてー!!!入国スタンプいるの!!!!!!」とここの検問所前でバスの運転手に言いましょう。




パラグアイの検問所で降ろしてもらい、ここで晴れてパラグアイの入国スタンプをget!!

こうすることで、ブラジルを通っているはずなのにアラ不思議!!

アルゼンチンからパラグアイに直接入ったみたい!!!



パラグアイの国境検問所でスタンプをもらった後は、そこで次のシウダー・デル・エステ行きのバスを待ちましょう。

さっき乗ったバスのチケットの半券みたいのを見せると、乗せてくれます。




こうやって、アルゼンチンのプエルト・イグアスからパラグアイのシウダー・デル・エステへ向かうのです!!!


今回のはそういう旅人に優しい記事ですね!!!!!!







ではそのパラグアイまでの実際の移動を見てみましょう!!










P1140058.jpg



アルゼンチン、プエルトイグアスのバスターミナル。

このバスでパラグアイのシウダー・デル・エステへ向かいます。

いちいちシウダー・デル・エステって打つのすごくめんどくさい。シウダー・デル・エステ。





P1140060.jpg



バスはしょぼいと思いきや、中ではテレビが流れてました。

果たしてどこの国のテレビ局の番組なんですかね。


ちなみに、このバスはアルゼンチンの通貨でもパラグアイの通貨でも払えます。




写真はありませんが、このあとアルゼンチンの検問所で乗客みんな出国手続きをします。

そして、アルゼンチン出国!

一路、ブラジルに入国。



国境の川を越え、ちょっとドキドキしながらもバスはブラジルの検問所を通過!!


そして、またもドキドキしながらブラジルとパラグアイの国境のパラナ川を通過!!


ここからパラグアイ!!!

ほっとくとバスはパラグアイの検問所を通過しちゃうから、ここでバスの運転手に「降ろして降ろして!!!」と言います。

「パラグァイ!!フロンテーラ(国境)!!パッサポルテ(パスポート)!!キエロイル(行きたい)!!」

とか行っておけばたぶん、あ、こいつ観光客だな。とわかってくれるでしょう。

僕たちみたいな観光客は珍しくないと思うので、運転手さんも教えてくれるでしょう。

ちなみにいい人でした。




P1140061.jpg


ブラジル―パラグアイの国境、パラナ川。

向かって右がブラジル、左がパラグアイ。真ん中の島はどっちなんだろうな。







さあ!!!!!!!!!!!

ということで、改めまして、32カ国目パラグアイ上陸!!!!!!!!


パラグアイの言語は基本的にはスペイン語。

他には現地語のグアラニー語と、ブラジルに近いという事でポルトガル語も普通に通じます。

要するに僕たち日本人は基本的に言葉は通じないってこと☆

しかし実は・・・だ・・・!!
まあこの話は次回のお楽しみにしようか・・・。







「オラー!!パッサポルテ!!!トントントン!!(スタンプのボディーランゲージ)」

「オラー!!日本人ね?スペイン語と英語どっちがいい?」

「おっ!!英語いけますか!!じゃあ英語でお願いします!!!しかも美人だねお姉さん!!」

「OKOK知ってる!!じゃあパスポートだしてー。はい、これパラグアイの見所のパンフレットね。」

「これは親切にどうも・・・おおっ!!!!!日本語じゃん!!!!!」

「そうよー!パラグアイは日本と仲いいんだからー。」

「マジすかー!!!そいつぁ気に入った!!!ありがとうお姉ちゃん。オレこの後日本人移住区に行きたんだけどさ!」

「でしょうね!!こっからバスターミナルに行って、そこからアスンシオン行きのバスに乗ればいけるわよ!!」

「よしよし、まずはバスターミナルだな!!こっからバスターミナルは近いの?」

「んー少しあるわよ。歩いていけるけど、危険よ☆

「ですよねー☆危険ですよねー☆道歩いてるだけで危険なんて、そんなん当たり前ですよねー☆そりゃ車でも乗ってないと道なんて危なくて歩けませんよねー☆」

「ここの前をバスが通るからそのバスに乗せてもらいなさい!!歩いていくのは危険だからね!!本当に!!!」

「ですよねー☆戦車でも乗ってないと怖くて出歩けませんよねー☆」







パラグアイの検問所のお姉さんは優しくて美人でいい人でした!!

だって僕の命を案じてくれたんだからね!!!

ちなみにこのパラグアイの国境の街、シウダー・デル・エステは外務省からもレベル4が最大の危険情報で、レベル2〔渡航の是非を検討〕が出ていました!!!(当時)




P1140063.jpg



ということで国境検問所の前からまたバスに乗り、シウダー・デル・エステのバスターミナルにまず向かいます。

このシウダー・デル・エステはまあ治安が悪い街として有名でしてね!!!

まあバスの中から見てるだけでチキンのオレはもう怖い怖い!!!



ここは物価が安いし、関税がかからない(?)のでまず物は安いのです。

特に電化製品が安いのが有名で、おそらくここでは日本の次に電化製品が安いんじゃないかな。

でも実は電化製品は日本が値段クオリティ共に最強!!!

旅人の中でもここの電化製品の安さは有名で、ここでパソコンを買ったり、HDDや、カメラ、なんだかよくわかんないどうみたって偽者っぽい電化製品まで安く買えるのです!!!



それと、興味深いことに、この街には台湾の旗が見られました。

実はパラグアイは台湾を国家、として認めている国で、正式に国交があります。

台湾としても国家として認めてくれる国とは仲良くしたいんでしょう、いたるところに台湾と仲がいいんだろうなオーラが出ていました!








南米には日系人が多くいることは結構ご存知の方も多いはず。このパラグアイもそうです。

戦後の話になりますが、日本政府の意向により、日本人の南米移住が行われました。そして息子、孫、ひ孫の日系人が南米には多くいます。


ここでちょっと真面目な話になりますが、僕はこのシウダー・デル・エステという街をバスから見ていて、日系人の少年を見つけました。

その少年は、おそらくホームレスなのでしょう、擦り切れた綺麗とはいえないシャツを着てゴミを漁っていました。

たぶん60年ぐらい前までさかのぼれば、彼の先祖も日本人のはずです。

彼の先祖は自分の祖父のクラスメイトだったかもしれません。

元々は、僕も彼も同じ人種、生まれた場所が違うだけでここまで環境が違うのか、と感じてしまいました。

別にその少年がかわいそうだ、とかそういうことを言うつもりはありません。

それでも僕は、ここでなにやら小難しいことを考えてしまいました。

僕のこの感じ方が貧しい人を上から見る見方であることは、残念ながら間違いないでしょう。

しかし、それでも今まで知らなかった、知っていたけど、自分の目で見たからこそ、感じられた事がここにはありました。








P1140065.jpg




そんなわけでこの怖い怖いシウダー・デル・エステには滞在しません!!!

滞在できないわけではないんだけどね!!!


だってこっちの治安悪いって、スリとかじゃなくて、誘拐とか命の危険だってありえるんだからね!!!

たまにいる、外務省が行っちゃいけない!って言ってるのに危険を冒しながらも旅する、アクティブだか無謀だかわかんない旅人とは違うの!!!






P1140064.jpg

ほら!!!

あの女の人めっちゃこっち睨んでるじゃん!!!

絶対危険だよあの人!!!

でもあの危険はなにかそそる危険があるよね・・・。

こういう危ない橋はちょっと渡ってみたいよな・・・。

なんていうの・・・禁断の果実?秘密の花園?









とか何とか言ってるうちに、バスはシウダー・デル・エステのバスターミナルに到着!!

ここで更にバスを乗り継ぎます。



闇両替のおっちゃんに言い寄られ、あんましレートが良くなかったからぺルドン(ごめんなさい)して、次のバスに乗ります!!!

このバスの運賃がアルゼンチンペソでも払えたのがラッキー!!!








次に向かう街は・・・・・・・









P1140226.jpg







うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!















にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
にほんブログ村 世界一周<携帯用>
よろしければクリックお願いします。とても励みになります。
一言:さて、僕はブログと卒論、どっちをやるべきなんでしょうか。
    卒論通らなかったらもう一周しに行くか・・・。今度は縦に。

Check

theme : 世界一周
genre : 旅行

プロフィール

あらた

Author:あらた

 小さい頃に国旗のぬりえにはまり、それ以来地理が大好きになってしまった可愛くない幼稚園児時代から全ては始まった・・・。

 世界地図を眺めていたら旅へ出てしまった、よくいる休学大学生。

 世界中を歩いて歩いて、感動したり、激怒したり、飲んだり飲まれたり、聖なる剣を探したり、手から炎だしたり、世界を救ったり。そんな僕も世界中の旅人と「よい旅を」と握手をし、2010年末帰国。でもブログはまだ続いています。

 はぁーーたまごかけがご飯がうまい。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
637位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
227位
アクセスランキングを見る>>
著者の本棚
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

世界一周ルート・一言コメント

より大きな地図で 世界一周を表示
世界一周早見表↑
ルート・一言コメント・写真があります。
世界一周ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
カテゴリ
カレンダー

04月| 2017年05月| 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お友達旅人ブログ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。